マーケティング オートメーション SAS® Marketing Automation

マーケティング オートメーション SAS® Marketing Automation

SAS® Marketing Automationの位置づけ

TISは、企業の“売る仕組みの改革”を支援するオムニチャネルソリューション『TECHMONOS(テクモノス)』※1の一環としてSAS® Marketing Automationを提供します。

特にBtoCの市場では、顧客分析に基づく施策の最適化を図り、オムニチャネルを推進し顧客経験価値を向上させることが求められており、それらを実現できるマーケティング基盤の必要性が高くなってきております。TISではマーケティング基盤構築の豊富な実績とノウハウを活用して、企業の“売る仕組みの改革”をご支援します。

『TECHMONOS(テクモノス)』

『TECHMONOS』は、オフラインとオンラインにわたり多様化した企業と消費者との顧客接点から情報を収集して、一元管理し、そのデータを顧客軸で分析するマーケティング基盤を構築するためのTISのソリューションです。詳細はこちらをご覧下さい。

TECHMONOS特設サイトはこちら

SAS® Marketing Automationの概要

SAS® Marketing Automationは、顧客の購買行動やコンタクト履歴を統合・分析して個々の嗜好・ニーズを把握し、過去の施策結果などの要因分析により最適な個別アプローチの立案を可能とするマーケティング・ソリューションです。購買行動の変化を迅速に検知し、顧客特性に応じたオムニチャネルのアプローチを実現します。

SAS® Marketing Automationの特長

SAS® Marketing Automationの特長

オンライン・オフラインの多様化したタッチポイントにおける情報・経験が購買判断を左右します。 SAS® Marketing Automationは、顧客一人ひとりの行動・関心・プロセスに応じてアクションを最適化することができます。
顧客接点からのデータ収集~統合~分析~マーケティングアクションとの連携~トラッキング&レポーティングまでエンドトゥエンドでカバーするソリューションです。

① データマネジメント機能

様々なデータソースにシームレスに接続し、ダイレクトに処理を実行。GUIベースで処理フローを設計することでプログラミングを必要としないETLプロセス構築が可能です。

「誰に」「何を」「いつ」「どのチャネルから」コンタクトしたのかという情報と、「誰が」「いつ」「何に」「どのチャネルから」レスポンスしたのか、といったレスポンスの情報を網羅的に管理することで、キャンペーンの定量的な効果検証が可能となります。

② 顧客分析機能

顧客に対する知見を獲得しキャンペーンを高度化するために必要となる包括的な分析環境を提供します。
カタログ送付のためのターゲティング、休眠リスクのある顧客の抽出、次にオファーすべき最適な商品の特定など、業務目的に応じて様々な機能が利用可能です。

③ キャンペーン管理機能

お客様に対して実施する施策(「誰に」「なにを」「いつ」「どのチャネルから」)をフローチャート形式で設計・登録し、スケジュールに従って自動実行できます。
また、登録された全ての施策は一元管理され、情報の属人化を防いで体系的に管理することが可能となります。

④ 効果検証機能

ヒット率/売上・コストの増減/解約率/等をセグメントやチャネルごとに検証し、改善すべき領域を特定、また、対象者リストとレスポンス情報を自動で紐付け、効果検証用データマートと効果検証用レポートを自動で更新、施策効果の最新情報を提供します。
以下のような効果検証に利用することが可能となります。

  • 予算計画・配分の再検討
  • ターゲットの再検討
  • オファー商品再検討
  • コンテンツの再検討
  • インセンティブ再検討
  • 予測モデルの再検討

SAS® Marketing Automationの運用フロー

システム化により業務生産性を向上し、分析、施策結果から成功パターンを見出し、そのプロセス(データ取得~分析~実行~検証)を自動化し、効率的に大規模運用することができます。

ケーススタディ

ソリューション導入による効果

顧客の深い理解に基づき施策を行うことにより、売上増加とコスト削減を実現します。

  • キャンペーン数を効率的に増加
  • レスポンス率を上げる
  • リピート率を上げる
  • 顧客単価を上げる
  • 離脱率を低減する

ケース1 通販系企業様における「オンライン×オフラインマーケティング」

弊社構築事例(アスクル様)

オンライン系データとオフライン(基幹系)データを統合し、ECサイトのキャンペーンの自動化と高度化を行いました。

基幹データ(CRM情報、購買履歴など)とWEBアクセスログデータ(カート放棄や訪問頻度など)を掛け合わせることで、

  • ユーザのセグメントをより細やかに定義する
  • よりパーソナルなオファーの提示を行う

ことを目指し、マーケティング自動化の構築を行いました。

ケース2 国内総合通販 ~キャンペーン管理業務効率化

手作業で実施していたキャンペーンの分析~ターゲット抽出の作業を効率化、さらに自動化することで業務効率化を実現しました。

ケース3 国内デジタルコンテンツ販売 ~パーソナライズレコメンデーション

メールマガジンのパーソナライズにより、従来よりCTRが3倍、CVRが2.6倍に改善。

TECHMONOS特設サイトはこちら

JBpress コラム

売上拡大の切り札!
SIだからこそ実現できる、
効果を最大化させるデジタルマーケティング

マーケティング情報提供サイト「マーケ@IT」

すべての企業マーケターの皆様へ!
TISが運営する、マーケとITを繋ぐデジタルマーケティング情報提供サイト

マイナビ マーケティングレポート

消費者の79%が対面営業と同等にネット情報を重視??
今、実施すべきオムニチャネルマーケティングとは

BCNレポート

拡大するデジタルマーケティング市場 SIerにビジネスチャンスはあるか(BCNへの会員登録が必要です)

マーケ@IT マーケティングイベント・セミナー情報

Googleカレンダーへのリンク機能搭載!
デジタルマーケティングに関連するセミナー・展示会情報をまとめて掲載

マーケ@IT デジタルマーケティング用語集

マーケターに必須のデジタルマーケティングを17のカテゴリーに分けて用語解説

マーケ@IT コラム

統合型デジタルマーケティングプロジェクト成功のコツ①
~体制づくり編~

お問い合わせ
お電話にてお問い合わせください
0800-600-9810
050-5816-9805:携帯電話からのお問い合わせ
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)
マーケティング オートメーション SAS® Marketing Automation-TIS Direct Web
マーケティング オートメーション SAS® Marketing Automationのページです。TIS Direct Webではお客様の最適なパートナーとして様々なITソリューションを提供しています。業種やキーワードなどからお客様に最適なソリューションをご紹介。また実際のITソリューションのケーススタディ・事例も豊富にご紹介しています。マーケティング オートメーション SAS® Marketing Automationのご相談ならTIS Direct Webにおまかせ下さいませ。

更新日時:2016年10月11日 22時8分

PAGE TOP