製品詳細

必要な時だけ、必要な場所で、必要な分だけ利用する。 これからのコンタクトセンターソリューション CT-e1/SaaS

「CT-e1/SaaS」は多様な構成でCTIの利用を可能にし、
ビジネスの状況やスピードに合わせて適用できるサービスです。
機能をカスタマイズできない、そんなクラウドCTIの常識を
「CT-e1/SaaS」が変えていきます。

“CT-e1/SaaS”構成図

CT-e1/SaaS”構成図

CT-e1/SaaSはお客様の環境に合わせ、柔軟な構成を取ることができます。
構成図①~④の構成をハイブリットでもご利用可能です。
また、各種CRMとも連携でき、CRMによりアダプタをご用意しているものもございます。

お問い合わせはこちら

機能一覧

電話標準機能

  • ACD(分配)
  • IVR(音声シナリオ)
  • 待ち呼(コールキューイング)
  • 優先着信機能(Myユーザー)
  • 非通話制御
  • 別回線事業者の同時利用
  • 既存番号の継続利用
  • WEB連携
  • ウィスパリング
  • W通知番号選択

連携機能

  • CRM連携
  • IVR連携
  • スマホ版クライアント
  • 既設PBX連携
  • SMS連携
  • NAT越え機能
  • アプリ連携
  • 警告ランプ連携
  • ソフトフォン利用

業務支援機能

  • 稼働状態モニタリング
  • シートマップ
  • ダッシュボード
  • レポート
  • モニタリングアドバイス
  • 通話録音機能
  • ボイスメール
  • アンケート機能
  • エージェント間モニタリング

CRM連携

CT-e1/SaaSは追加料金不要でCRM連携をご提供します。
CRM連携により、着信時に顧客情報を表示(着信Pop-up)、
CRM画面の電話番号をクリックしての通話開始(Click to Call)が可能です。

CT-e1/SaaS + 連携CRM
お問い合わせはこちら

料金体系

初期費用とサービス費用標準価格のみのシンプルな料金体系

初期費用※税抜:30万円 + サービス費用標準価格:月額ライセンス費用+従量課金 + 運用後のメンテナンス費用:0円

運用開始後のメンテナンス費用は不要です。
CRM/社内システムとの連携やレポートのカスタマイズ、各種設定変更など
全ての機能を月額費用内でご利用いただけます。

初期費用には、「初期導入」に伴う作業と「標準初期設定項目」の対応が含まれています。

初期導入 標準初期設定項目
1.ヒアリング・ご提案
2.導入準備
3.初期設定作業
4.導入・設定(現地)
5.操作説明
1.エージェント登録
2.番号計画・設定
3.テンプレート選択による IVR基本構築
4.2つまでの着信コールフロー作成
5.3つまでのスキル追加
6.テナント閉塞工事 (解約時対応)

業務に必要な分だけライセンス契約できるから、コストを抑えた運用が可能。

ライセンス名月額利用料(※税抜)課金単位
外線ライセンス5,000円同時通話可能数
シートライセンス5,000円同時ログイン席数
管理機能ライセンス5,000円管理機能利用席数

●通信費・ネットワーク費用は別途必要です。

●ご提供価格は、要件確認のうえ、別途ご提示致します。

お問い合わせはこちら