財団法人土地情報センター様

地価データの検索システムCD-ROMを、財団法人土地情報センター様とともに開発。

財団法人土地情報センター様は、土地に関する各種情報の収集および分析を行い、一般利用者に提供する事業を展開している。活動の要である「地価データ時系列検索システムCD-ROM」を、ソラン公共システム事業部※1と共に完成させた。

社名 財団法人土地情報センター
設立 1986年4月
事業内容 地価、土地利用その他の土地に関する事項についての調査研究
地価に関する情報その他の土地に関する各種情報の提供
政府機関、政府関係機関及び地方公共団体に対する土地政策に関しての意見具申
URL
財団法人土地情報センター様

利便性中心の活動

昭和61年の設立から19年目を迎えた財団法人土地情報センター様(以下、土地情報センター様)は、「地価に関する情報を始めとする土地に関する各種情報の収集及び分析を行い、これを一般に提供して土地に関する情報を利用しようとする人々の利便を図るとともに、地価、土地利用等についての調査研究を行い、土地取引の合理化その他の土地政策の推進に寄与すること」を目的として設立された国土交通省所管法人である。
土地情報センターは、地価情報提供の一環として「地価データ時系列検索システムCD-ROM」をソラン公共システム事業部※1と共に開発し広く一般に提供している。

「一般の人々向けに、地価に関する情報利用の利便性を図ることが、このパッケージソフト開発の狙いです。地価情報を活用する人にとって手頃な価格で利用し易いソフトを作りたかったのです。」(財団法人土地情報センター 事業部 総括部長 須賀雅弘氏)

「地価データ時系列検索システムCD-ROM」には、地価公示版と都道府県地価調査版の2種類の仕様がある。地価公示版は昭和45年から最新年までの個別地点データを収録(最新年の個別地点の位置を示す付近案内図も収録)し、都道府県地価調査版は昭和50年から最新年までの個別地点データを収録。それぞれ検索システムが添付されているため、簡単な操作で地価情報の検索及び時系列的な分析等が可能となっているものだ。

これらのシステム開発に協力したソラン株式会社 公共システム事業部※1は、長年に渡る土地政策に基づく各種調査に係る業務経験から、地価等に関する業務知識およびシステム構築ノウハウを蓄積し、それをこのシステムに反映させている。

「地価等に関する業務知識および各種パッケージソフトの開発技術を持っているところが最大の強みです。おかげで適切なコストで、高い操作性と分析能力に優れたソフトが開発できました。」と土地情報センターの須賀氏は語る。

今後、土地情報センター様は、ソラン※1協力のもと“分析機能の更なる充実”や“GISを有効利用したシステム構築”などを推進し、地価データの利便性を高めていく考えだ。

右:財団法人土地情報センター事業部
総括部長
須賀雅弘氏

左:ソラン株式会社※1
公共宇宙ソリューション事業本部 公共システム第一事業部※1
水谷祐樹

お客様からの声

財団法人土地情報センター
須賀雅弘氏

「“ノウハウ”があることがソランさん※1にこの事業をお願いする理由です。なんといっても土地・地価に関する業務知識が豊富です。また、一般向けのパッケージの開発実績があるので、万が一トラブルが起こったときの対処も安心できます。」

  • ※1記載されている社名は、掲載時点のものです。最新の情報とは異なりますのでご了承ください。
  • ※2TIS、TISロゴはTIS株式会社の商標または登録商標です。
  • ※3その他の会社名、商品名、サービス名は各社の商標またはサービスマークです。
お問い合わせ
お電話にてお問い合わせください
0800-600-9810
050-5816-9805:携帯電話からのお問い合わせ
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)
財団法人土地情報センター様のケーススタディ(事例)です。TIS Direct Webは、ITソリューションによってビジネス課題の解決策をご提供する情報サイトです。

更新日時:2016年10月6日 15時41分

PAGE TOP