DIVA System

DivaSystemは、制度上求められる「制度連結」処理はもちろん、連結経営上必要となる「管理連結」をサポートします。また、製品機能の提供だけではなく、連結会計の現場をプロフェッショナルの目でとらえ、各分野のエキスパート達がシステムサイドからだけでなく、業務サイドからも価値のある最適なソリューションを提供・バックアップします。

また、DivaSystemGEXSUS(ジェクサス)を利用する事で、グループ内の一般会計システムや各種業務システムのデータを仕訳や明細レベルで統合することが可能になります。 既存の連結決算システムでは子会社の情報は個別財務諸表レベルでしか情報を把握できませんでしたが、GEXSUSでは各社の一般会計仕訳レベルでデータが統合されるため、より広いデータウエアハウスとしてグループ経営に貢献いたします。

DivaSystemは、親会社導入実績として700社を超え、連結対象のグループ会社の利用ベースでは20,000社を超えます。(2010年9月 ディーバ社調査)

特長

継続的成長

1997年にリリースされたVersion 1.0から、同一のアーキテクチャーを維持し、継続的な製品改良を行ってきました。システム再投資を行う事なく、安定してご利用いただく事が可能です。

ノンカスタマイズ

パラメータ設定によるユーザー要件設定にて運用可能。多くのお客さまが標準機能のみで、制度・管理連結をご利用いただいております。

安定した法制度対応

IFRS対応はもとより、日本のローカルな法制度対応にもしっかり対応します。

管理連結対応

開示目的の財務データより詳細な粒度のデータ、非財務データを利用した、経営情報として活用できる管理連結に対応します。

グループ統一会計の実現

グループ会社の会計データを仕訳帳レベルで統合することができます。また、個別会計系データだけでなく、販売明細等さまざまな業務システムのデータも統合することができ、経営管理やグループ統制基盤を構築可能です。
また、IFRSへのGAAP調整などのグループ統合個別決算業務を、グループ各社が主体的に行うことができます。

  • グループ内で会計基準が統一され、経営視点を合わせることが可能
  • グループ内でIFRS組替スキームを共有でき、グループ会社の業務負荷を低減
  • 各社の個別会計仕訳帳レベルまでグループ統制を効かせることが可能(監査の効率化)
  • 全社的な個別システム再構築よりもグループ全体のシステム投資を抑制

サービスメニュー

教育サービス

スピーディーなシステム導入や安定的な業務の継続を支援するための充実した各種トレーニングサービスをご提供します。また、連結会計業務関連の知識を体系的に習得できる一般向けの講座として「連結会計実務講座」のご提供によって、実務面からもお客さまの業務を支援します。

導入サービス

ディーバがご提供するソフトウエア製品、各種サービスのほか、ハードウエアやパートナー各社様の製品・サービスを含めて、お客さまのニーズに応じた組み合わせによって最適なソリューションをご提供することにより、スピーディーで安定したソフトウエア導入を実現します。

サポートサービス

当社のソフトウエアを安定的に活用いただくために、システム操作に留まらない、お客さまの会計業務を広範囲にカバーするサポートサービスが強力にバックアップします。

よくあるご質問はこちら

お問い合わせ
お電話にてお問い合わせください
0800-600-9810
050-5816-9805:携帯電話からのお問い合わせ
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)
DIVA System-TIS Direct Web
DIVA Systemのページです。TIS Direct Webではお客様の最適なパートナーとして様々なITソリューションを提供しています。業種やキーワードなどからお客様に最適なソリューションをご紹介。また実際のITソリューションのケーススタディ・事例も豊富にご紹介しています。DIVA Systemのご相談ならTIS Direct Webにおまかせ下さいませ。

更新日時:2018年12月18日 15時38分

PAGE TOP