TEDIOS-Ⅱ(TIS EDI Ondemand Service Ver.2 by ACMS Apex)

ACMS Apex

TEDIOS-Ⅱ(TIS EDI Ondemand Service Ver.2 by ACMS Apex)

2011年に提供を開始しましたSaaS型EDIサービス「TEDIOS[※]」は、最新EDIパッケージ「ACMS Apex」を採用し、新バージョン「TEDIOS-Ⅱ(TIS EDI Ondemand Service Ver.2 by ACMS Apex)」として、2016年6月末に提供を開始いたしました。
(ACMS Apexは、EDIパッケージ市場においてシェアNo.1のACMS製品の最上位モデルとなります)

[※]TIS EDI Ondemand Service(TEDIOS)by ACMS[従来のSaaS型EDIサービス名]

「TEDIOS-Ⅱ」の主な変更点

(1)基本性能の向上

  • 高可用性:DR対応、無停止メンテナンス
  • 高セキュリティ:PCI DSS[※1] に準拠した高セキュリティ機能のご提供(蓄積データの暗号化等)
  • 高性能:リアルタイムデータ連携

[※1] Payment Card Industry Data Security Standard。クレジットカード業界における国際的なセキュリティ基準

(2)最新トレンドへの対応  [「モデルケース」 をご確認ください。]

  • インターネットに対応した全銀TCP/IP手順:
    INS[※2] ネット(ディジタル通信モード)サービス終了対応
    全国銀行協会が制定した「全銀協標準通信プロトコル(TCP/IP手順・広域IP網)」に準拠しています。
    また、弊社は情報サービス産業協会(JISA)EDIタスクフォースにおける国内の主要なEDIパッケージベンダー・EDIサービス事業者にて実施した相互接続試験に参加しました。TEDIOS-Ⅱは各社のパッケージ・サービスとの相互接続性を確認済です。
    相互接続試験の詳細は以下をご確認ください。
    https://www.jisa.or.jp/it_info/engineering/tabid/2518/Default.aspx
  • ZEDI(全銀EDIシステム)への対応:
    総合振込などの電文にXML電文を採用する「ZEDI(全銀EDIシステム)」に対応予定です。
    ZEDIを活用することにより、支払企業側は、受取企業側からの入金照会に関する問い合わせ対応の工数削減、そして、受取企業側での売掛金の消込作業を効率化するなど、企業のバックオフィス業務の効率化と生産性の向上が期待されます。
    ZEDIの詳細についてはこちらをご参照ください。
    (一般社団法人 全国銀行協会)https://www.zenginkyo.or.jp/abstract/efforts/smooth/xml/
  • インターネットEDI機能(AS2、ebXML MS、JX等):
    グローバルEDI対応、流通BMSなど
  • インターネットEDIに必要な証明書(サーバ証明書、クライアント証明書):
    株式会社インテックの「EINS/PKI+」をご提供(オプション)
  • ギガサイズのファイル伝送:
    CMT[※3] 廃止の代替伝送手段(HULFT-WebConnect[※4] オプション等)

[※2] Information Network System。NTTのISDNサービスの商品名
[※3] Cartridge Magnetic Tape。磁気テープの規格
[※4] HULFT-WebConnectは、株式会社セゾン情報システムズが提供するサービスです。

(3)定額での利用料金 [従来サービスより継続]

  • ご提供するリソース(CPU、メモリ、ディスク、回線)に応じた定額料金

サービス概要

「TEDIOS-Ⅱ(TIS EDI Ondemand Service Ver.2 by ACMS Apex)」は、EDIシステムの運用に必要な各種機能をSaaS型としてご提供するサービスです。

サービス概要

基本機能

  • 基幹システムと各種EDIプロトコルを接続するための「基幹システム連携機能」
  • 基幹システムと各種EDIフォーマットの変換を行う「変換機能」
  • データ通信を行う「通信機能」

運用機能

  • お取引先との各種通信設定を行う「マスタ登録機能」
  • 通信や処理の状況確認を行う「状況照会機能」
  • 各種設定や送受信ファイルなどのステータス変更を行う「状態変更機能」

監視・通報機能

  • 通信や処理の状況監視を行う「エラー監視機能」
  • 障害時などの通報を行う「メール通報機能」

別途、マスタ登録の運用代行機能や、定期バックアップなどのEDI環境の運用に必要な各種機能もオプションサービスとしてご提供します。

※メニュー構成は、サービスメニューをご参照ください。

自社構築型をご検討のお客様は、EDIソリューション/ACMSを、ご参照ください。

特長

1. EDIサービスご利用料金の軽減/平準化

これまでのVAN/ASPサービスでは、取引データ量で課金されるため、データ量の増加に伴い利用料も高くなります。よって、毎月の利用料が平準化されず、あらかじめコストの増減が予測できない問題が発生することになります。 本サービスでは、使用するリソース量(CPU/メモリ/DISK/回線など)に応じたサービス利用料になっています。あらかじめ必要なリソース量を確保しておき、ビジネス拡大に合わせて必要なリソースを追加頂く事が可能です。これにより、利用料の軽減とコストの平準化を図ることが出来ます。

2. 容易にインターネットEDI対応が可能

EDIでは、”JCA手順”や”全銀TCP/IP手順”などのデータ交換の伝送手段(プロトコル)があり、これらのプロトコルに準拠した伝送手段を取引先ごとに準備する必要があります。
既にInternet網を利用したインターネットEDI(JX手順、SFTP手順など)が広がっているだけでなく、 最近では、NTT社の、PSTN(加入電話、INS [※1]ネット)のIP網への切替の対策など、ますますInternet網の活用が加速し、 新しいプロトコルに関する対応やノウハウの維持などには大きな運用負荷がかかることになります。
本サービスでは、レガシーEDIはもちろん、さまざまなインターネットEDI(グローバル標準、国内業界標準)通信手順に対応しており、 目的に合わせた必要なプロトコルの選択ができます。
[※1] Information Network System。NTTのISDNサービスの商品名。

3. CMTなど大容量のデータ伝送、高額な回線コスト削減が可能

これまで、大容量のデータ伝送を実施する際、CMTなどの媒体仲介や、セキュリティや速度などを担保した高額な回線(専用線、VPNなど)を使い、ネットワーク環境を構築することが一般的でした。
HULFT-WebConnect[※2]オプションのご利用いただくことで、CMT[※3]の終了対策(ギガサイズのファイル伝送)、高額な回線のコスト削減が可能です。
[※2] HULFT-WebConnectは、株式会社セゾン情報システムズが提供するサービスです。
[※3] Cartridge Magnetic Tape。磁気テープの規格。

4. 情報セキュリティ標準に準拠した安全性

クレジットカード会社を中心に金融業界での採用が進むセキュリティ標準:PCI DSS[※4]に準拠した蓄積データの暗号化等の機能を提供いたします。
[※4] Payment Card Industry Data Security Standard。クレジットカード業界における国際的なセキュリティ基準。

5. 事業継続のための高可用性(DR対応、無停止メンテナンス)

本サービスは、弊社の堅牢なデータセンター/高品質なエンタープライズクラウド上で稼動し、以下、可用性の高いサービスを提供いたします。

◎ソフトウェアクラスタ機能

  • ノード間クラスタ:管理ノードに障害が発生した場合、自動的に代替ノードへの切替/処理内容を引継ぎ、継続稼動が可能です。
  • ノード内クラスタ:メインプロセスに障害が発生した場合、自動的にバックアッププロセスへの切替/処理内容を引継ぎ、継続稼動が可能です。

◎DR(Disaster Recovery)機能

  • 拠点間でデータ同期を行い、災害時の事業継続性をご支援します。

◎オンラインマイグレーション機能

  • サービス全体を停止することなくモジュールの導入・入替が可能なため、システムの拡張や機能追加が容易であり、24時間365日無停止でのサービスご利用が可能になります。

6. EDIシステムのハード/ソフト/通信機器維持管理コストの軽減

本サービスには、サーバやソフトウェア、通信機器など、EDIシステムに必要となるご利用環境をサービスとして提供いたします。
これにより、それらに費やしていた管理工数・資産管理業務・保守更新対応などの維持管理コストを軽減することができます。

導入のメリット

導入のメリット

モデルケース

最新の事例紹介

2012年11月21日

三愛石油株式会社様

災害に強いEDIを実現した高信頼性・低コストのクラウド基盤

InternetEDI(+レガシーEDI共存など)の場合

システム構成例

InternetEDI(+レガシーEDI共存など)の場合

ご提供価格(予定)

ご相談ください。

ご提供期間

お申込から最短2週間~

ご支援作業(有償作業)

  • 通信設定(伝送パラメータ、証明書等)作業
  • お取引先様との接続テスト
  • 送受信データのフォーマット変換定義
  • 送受信状況確認作業
  • 再送処理 等

HULFT-WebConnect(+レガシーEDI共存)の場合(#CMT廃止の代替伝送手段等)

システム構成例

HULFT-WebConnect(+レガシーEDI共存)の場合(#CMT廃止の代替伝送手段等)

ご提供価格(予定)

ご相談ください。

ご提供期間

お申込から最短2週間~

ご支援作業(有償作業)

  • 通信設定(伝送パラメータ、ルータ等)作業
  • お取引先様との接続テスト
  • 送受信データのフォーマット変換定義
  • 送受信状況確認作業
  • 再送処理 等

サービスメニュー

サービスメニュー構成

サービスメニュー構成

ご提供価格

  • 初期費用 : 200 万円(税別)~
  • 月額利用料 : 45 万円(税別)~
  • ※初期費用、月額利用料とも、システム構成、利用オプションにより変動します。
お問い合わせ
お電話にてお問い合わせください
0800-600-9810
050-5816-9805:携帯電話からのお問い合わせ
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)
TEDIOS-Ⅱ(TIS EDI Ondemand Service Ver.2 by ACMS Apex)-TIS Direct Web
TEDIOS-Ⅱ(TIS EDI Ondemand Service Ver.2 by ACMS Apex)のページです。TIS Direct Webではお客様の最適なパートナーとして様々なITソリューションを提供しています。業種やキーワードなどからお客様に最適なソリューションをご紹介。また実際のITソリューションのケーススタディ・事例も豊富にご紹介しています。TEDIOS-Ⅱ(TIS EDI Ondemand Service Ver.2 by ACMS Apex)のご相談ならTIS Direct Webにおまかせ下さいませ。

更新日時:2019年1月31日 15時30分

PAGE TOP