自治体向けプラットフォーム for LGWAN IaaS
~LGWAN クラウド接続サービス~

LGWAN-ASP用
クラウド基盤
ホスティングサービス
LGWANに接続する全国の自治体にサービス提供を行いたい、LGWAN-ASP事業者様用のクラウド基盤ホスティングサービスです。
自治体向けプラットフォーム for LGWAN IaaS ~LGWAN クラウド接続サービス~

こんな課題を解決します

  • LGWAN-ASP参入にあたって疑問や不安を解消したい
  • LGWAN-ASPに参入したいが何から始めてよいか分からない
  • 初期コスト、運用コストを抑えたい

LGWAN-ASPとは

LGWAN

LGWANとは、地方公共団体情報システム機構(J-LIS)が運営する総合行政ネットワーク(Local Government Wide Area Network)のことであり、地方自治体の組織内ネットワークを相互接続した行政専用のLANです。LGWANにより、セキュアな情報流通が可能になるとともに、自治体間をまたがる行政処理の効率化を行えます。

LGWAN-ASP

ASP提供事業者が、LGWANを通じて地方公共団体にサービスを提供するものです。LGWAN-ASPを用いることにより、地方公共団体間でサービスの共同利用が可能になり、自治体間のIT格差を縮めるとともに、セキュアなサービス提供を行います。

幅広い業界へのLGWAN導入実績

全国自治体 建設関係企業 銀行関係企業 金融関係企業 など、多くの実績があります

全国自治体、建設業、銀行、金融業など、多岐に渡る業界での導入実績があります。
当グループは、早期よりLGWAN接続関連サービス提供を開始し、10年にわたる豊富な経験とノウハウをベースに、導入前のきめ細かい支援と、スピーディーな導入を実現します。
導入実績の概要については、以下ご紹介資料をご覧ください。

自治体向けプラットフォームの特長

  • 導入までの手厚いサポート

  • 導入期間中の案件推進

  • 基盤コストの削減

お客様の将来プラン/構想/予算にあった
クラウド基盤を提供します。

導入までの手厚いサポート

「自治体向けプラットフォーム for LGWAN Iaas」では、システムエンジニアが主体でお客様とのコミュニケーションを図るため、このソリューションに対する些細な疑問にまでお答えすることが可能です。また、お客様にヒアリングを行い、構成検討の相談といった技術的なサポートを行うことができます。
LGWAN-ASP参入にあたって生じる疑問や不安等ありましたら、ご気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

導入期間中の案件推進

「新たに自治体向けにアプリケーションを提供したい」
「インターネット経由で提供していたサービスをLGWANを通して提供したい」
といったお客様に対して、TISは地方公共団体情報システム機構(J-LIS)への申請から、インフラ設計、環境構築、サーバ引き継ぎまですべて行います。また、お客様のアプリケーション導入についても、SIerとしての豊富な導入経験(※1)を生かして、導入から提供までのスケジュール管理を支援します。

(※1) 100団体以上の地方自治体様と、企業様にLGWAN-ASP導入実績があります。

基盤コストの削減

LGWAN-ASPサービスを立ち上げるためには、サーバからアプリケーションの構築までさまざまな費用が必要となります。しかし、本サービスをご利用いただくことで、基盤構築のコストを抑えられると共に、お客様の要望に合わせて弊社にて構築作業を行います。また、本サービスはクラウド基盤であるため、リソースの最適化が図れるとともに、顧客拡大など必要に応じたサーバーの柔軟なリソース変更(メモリの増加、HDDの追加、コア数の増加)が可能です。
詳しい金額については、お問い合わせください。

お問い合わせはこちら

サービス概要

LGWAN-ASPとしてアプリケーションサービスを公開することで、LGWANに接続している全国の自治体様はサービスを利用することができます。

システム構成図(イメージ)

※ 自治体のお客様は保守回線が不要となる場合があります。

サービス内容

オプション サービスメニュー 内容
  仮想サーバサービス 規模や用途に合わせた仮想サーバ環境を提供します。必要に応じて、サーバリソース(CPU・メモリ・ストレージ)の追加・削減が可能です。
  LGWAN-ASP接続サービス LGWANとの接続回線をご提供します。
  LGWAN-ASP登録代行サービス LGWAN-ASP登録に必要なJ-LIS(地方公共団体情報システム機構)への各種申請代行を行います。
  アプリケーションサーバ証明書申請サービス アプリケーション事業者様のクラウドサービスを、SSLにて公開するための申請登録を行います。
バックアップ 各サーバのシステムバックアップを取得します。要望に合わせて世代数を設定できます。
死活監視 システムや弊社設置のNW機器が稼働しているかを監視します。
リソース監視 サーバのリソース状況を監視し、一定以上を超えた場合にお客様に通知します。
プロセス監視 サーバの特定のプロセス状況を監視し、監視できない場合にお客様に通知します。

高い信頼性・安全性

提供するホスティング環境は、耐震性に優れ、液状化や津波の心配も極めて少ない 安全性に優れたTier4(※2)のセンターに構築しています。また、LGWANクラウド基盤は全て冗長構成を取っているため、高い業務継続性を提供します。

※2 日本データセンター協会が、地震や火災などの耐災害性やエンドユーザに対する稼働信頼性などから データセンターの品質を評価する基準です。Tier1~4まで設定されており、Tier4は最も高いサービスレベルです。

サービス提供までの流れ

お客様は下記の手順で、LGWAN-ASPサービス提供をスタートできます。

  1. J-LIS申請/要件確認
  2. J-LIS登録/LGWAN開通作業
  3. TISによる環境構築
  4. 仮想サーバ引継ぎ/疎通テスト
  5. お客様によるアプリケーション導入

J-LIS申請完了から3か月程度で、お客様にホスティング環境を提供することが可能です。

お問い合わせについて

LGWAN経由での自治体向けサービス提供を検討されている企業様や自治体様は、下記のお問い合わせフォームより、お気軽にご相談ください。各種ご質問、お見積りやシステム導入のご相談などを承ります。

お問い合わせはこちら

※文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。

お問い合わせ
お電話にてお問い合わせください
0800-600-9810
050-5816-9805:携帯電話からのお問い合わせ
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)
自治体向けプラットフォーム for LGWAN IaaS ~LGWAN クラウド接続サービス~-TIS Direct Web
自治体向けプラットフォーム for LGWAN IaaS ~LGWAN クラウド接続サービス~のページです。TIS Direct Webではお客様の最適なパートナーとして様々なITソリューションを提供しています。業種やキーワードなどからお客様に最適なソリューションをご紹介。また実際のITソリューションのケーススタディ・事例も豊富にご紹介しています。自治体向けプラットフォーム for LGWAN IaaS ~LGWAN クラウド接続サービス~のご相談ならTIS Direct Webにおまかせ下さいませ。

更新日時:2019年7月3日 17時32分

PAGE TOP