『セキュリティプレッシャーレポート2017』公開

ナレッジ

毎年、TISが提携する米Trustwave社がセキュリティの実態調査を行い、その結果をレポートとしてまとめ、発行を行っています。
今回、その結果をまとめたレポート(日本語翻訳版)を2016年に引き続き公開致します。

1.どのような調査データが含まれるのか

今回の調査では、日本を含む各国の意思決定者もしくは情報セキュリティに関して影響力を有する担当者に向けて調査を行っています。
調査対象となった企業の平均従業員は4,267名であり、比較的大企業の調査結果で構成されています。

2.見どころは何か

「プレッシャーレポート」とあるように、企業の回答者の方が、どのような「プレッシャー」を受けているかについてまとめられています。
つまり他社の現状が記されており、世の中のセキュリティ対策がどのような状態にあるのか、垣間見ることができます。

また、前年と比較してどうか、国によって違うのかという状況もわかるので、ますますグローバル化する企業のビジネスの流れに対して、ITやセキュリティの部門がどういう姿勢で対応すべきかのヒントとなることでしょう。

3.最後に

本レポートは、Trustwave社及び、TISからのみ配布をしております。
今後も各種レポートをお客様へお届けして参りますので、ぜひご活用ください。

関連記事

メルマガ登録

ITプラットフォームに関する、お客様に役立つ情報の発信を行っております。
配信ご希望の方は、左のメルマガ登録ボタンよりご登録ください。

TISプラットフォームサービス

TISプラットフォームサービス

更新日時:2018年2月28日 14時33分

PAGE TOP

お問い合わせ
お電話にてお問い合わせください
0800-600-9810
050-5816-9805:携帯電話からのお問い合わせ
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)