エネLinkシリーズ

『エネLink』は、これまでTISが電力・ガスなどのエネルギー業界のお客様で培ってきたシステム構築技術・ノウハウをもとに、
料金計算・顧客管理から需給管理など電力業務で求められるあらゆるシステムをスピーディに提供するトータルソリューションです。

エネLink
  • ※『エネLink』は、エネルギー業界向けソリューションをフルラインナップで展開し、
    一気通貫でSI・連携していくことをイメージした名称です。また、Linkには将来に渡り、
    次々と新しいラインナップを生み出していくことをイメージしています。
    (商標登録番号:5798528)

<市場背景>

国内のエネルギー市場では、2016年4月に電力小売が自由化されました。
2020年には電力会社から送電部門を切り離して別会社にする“発送電分離”が実施されるなど「電力システム改革」が進み、
また電力小売事業に参入可能な「小売電気事業者」には300社以上が登録されるなど、競争環境は激化の一途を辿っています。

高圧事業を展開されている事業者においても、低圧事業推進のための新たなシステムの導入が進んでおり、
業界全体として競争力強化に直結するIT投資が活発化しています。
今、こうした投資の目的は従来システムの整備に留まらず、顧客との接点強化や他社との差別化要素を創出するための施策として、
需要家に多くのメリットを提供することへ広がりはじめました。
このような環境下で、システム面での頼れるITパートナーを選定することは引き続き重要な課題となっています。

当社では専門スタッフを中心に、電力・ガス業界で電力業務に関する各種システム構築支援を経て、
これまで多くのノウハウを蓄えてきました。
短納期・高品質・低コスト・かつ柔軟な対応が可能な「エネLink」シリーズは、新電力を含む多くの事業者から評価をいただき、
導入が進んでいます。これからも「エネLink」は、機能拡充や新シリーズの展開を更に進め、電力小売事業者様を支援していきます。

<エネLinkが提供する領域>

エネLinkが提供する領域

<ご提供中のラインナップ>

※ソリューション・サービスの詳細については、各ロゴをクリックするとご覧いただけます。

顧客情報管理・料金計算・請求管理・収納管理など電力事業の基幹システムを構築するサービスです。
事業の展開規模やビジネス形態に応じて、3つのソリューションを用意し、
お客様のご要望・ご予算に応じた最適なCISシステムをご提供いたします。

<エネLink CIS+が提供するソリューション>

※関連情報については、各製品名をクリックするとご覧いただけます。

①TISテンプレート【BtoBtoC事業者向け】
②NISHIKI【BtoC事業者向け】
③Oracle Utilities Customer Care & Billing【大規模需要家を見込む事業者向け】

電力事業者の利益を左右する“同時同量”システムを構築するサービスです。
電力の需要と供給を一致させるための業務全般(需要予測~計画作成、提出~同時同量監視)をサポートするほか、
CIS連携やインバランス発生時の業務サポートを行うバランスマネージャを搭載しています。

低圧向け事業に必須な、大量請求書発行を代行するサービスです。
TISがこれまで培ってきた金融業界などでの多数の請求書発行のBPOサービスのノウハウを活用し、ノンコア業務の
効率化をサポートします。

電力事業者と顧客・販売パートナーとの円滑なコミュニケーションをサポートするポータルサイト構築サービスです。
TISのエネルギー業界向けに培ってきた業務知識と、ネット業界を中心にWeb・ECサイト構築で培った技術・ノウハウを
組み合わせて、電力事業者ごとに必要な機能をカスタマイズし、事業に貢献する差別化要素を備えたポータルサイトを
提供します。

※各ソリューション・サービスの詳細については、上記ロゴをクリックください。

TISは既存メニューの基幹業務に加え、電力小売市場における競争力向上のための業務までサービス提供範囲を拡大します。
各ソリューションの詳細については、順次発表いたします。

エネLink Billing+
2016年7月13日より提供開始

「エネLink Billing+」は、需要家の求める多様な決済手段に対応するためのマルチ課金プラットフォームサービスです。クレジット決済と口座振替に加えて、キャリア決済経由やコンビニ決済支払い、ウォレット決済など複数の決済手段を、TISインテックグループで決済データ処理および、その周辺BPO業務を得意とする株式会社アグレックスと連携して提供します。また、『エネLink』の既存メニューの「エネLink Print++」や「エネLink Portal+」と組み合わせることで、紙ベースの請求書送付やWebでの請求書発行などにも対応できます。

エネLink Apps+
2016年秋より提供開始

「エネLink Apps+」は、スマートフォンアプリケーションの構築基盤を提供するサービスです。本サービスで構築したアプリでは、プッシュ通知・デマンドレスポンス(需要応答)通知など、スマートフォンの特性を活かした機能を提供可能です。サービスをリアルタイムで提供する機能によってアプリ経由で顧客との接点を強化し、満足度を向上させ、需要家の囲い込み・離脱防止などを実現します。

エネLink Sales+
2016年秋より提供開始

「エネLink Sales+」は、モバイル営業活動支援ツールの構築サービスです。法人向けの営業ルートを持つ事業者や、一般家庭への対面販売を実施する企業を中心にニーズが高いモバイルツール活用をサポートします。タブレットなどのモバイルツールを活用して、需要家に対し料金シミュレーションや他社電力プランとのメニュー比較などの案内が可能です。これにより、需要家のニーズ/ライフスタイルにより合致した顧客満足度の高い提案が可能になります。また、事業者側では需要家ニーズにあった商品提案を最新のデータを活用しながらリアルタイムに実施できることで、営業活動の効率化を実現することが可能です。

エネLink Intelligence+
2016年秋より提供開始

「エネLink Intelligence+」は、ユーザーの電力使用量や、地域・天候・SNSなど多様なデータの分析エンジンを提供するサービスです。これらの収集・蓄積したデータを分析することで、需要家向けに「電力使用量に応じた節電アドバイスなどのパーソナライズされた料金プラン」などの提案が可能になり、電力需要家へのメリット創出を実現します。また、事業者には、電力需要予測の正確性向上によるコスト削減や、経営判断の材料、経営層・販売パートナー向けレポーティング業務の効率化などに活用をいただくことが可能です。

特長

「電力システム改革」に伴い電力事業に新規参入する小売電気事業者を中心に、特定領域でのピンポイントな個別活用から
複数メニューを組み合わせた活用まで、お客様の要望・用途に合わせて最適なシステムをご提供いたします。

お客様の将来プラン/構想/予算にあったソリューションをフルラインナップで提供

展開需要家規模および事業の成長に合わせた最適なソリューション・サービスを
フルラインナップでご提供いたします。
また、お客様のポリシーや既存システムとの連携などを考慮し、
オンプレミス型システムやクラウド型システムなど様々な提供形態をサポートいたします。

経験豊富な専門家による幅広いコンサルテーション

TISは30年来、電力会社のシステム開発受託の実績を積み重ねてまいりました。
長年培ったシステムの運用ノウハウや知見をベースにコンサルテーションを行い、
電力事業の計画段階から事業拡大に伴うシステム再編のご検討、
業務のシステム化構想立案などへご支援をいたします。
また、2016年4月より新規に電力小売事業を開始された企業への支援も実施しております。

コア業務からノンコア業務までフルサポート

顧客管理・料金計算・需給管理などのコア業務から、
月次請求書の作成・発送業務などノンコア業務まで、
電力事業を展開する上で必要な一連業務をワンストップでサポート・ご提供いたします。

今後は、需要家のターゲットニーズに沿った、差別化・競争力のある事業展開のご支援も
強化してまいります。

お問い合わせ
お電話にてお問い合わせください
0800-600-9810
050-5816-9805:携帯電話からのお問い合わせ
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)
エネLink-TIS Direct Web
エネLinkのページです。TIS Direct Webではお客様の最適なパートナーとして様々なITソリューションを提供しています。業種やキーワードなどからお客様に最適なソリューションをご紹介。また実際のITソリューションのケーススタディ・事例も豊富にご紹介しています。エネLinkのご相談ならTIS Direct Webにおまかせ下さいませ。

更新日時:2016年10月11日 15時58分

PAGE TOP