WEBアプリ高速開発基盤 Mendix

アイディアをスピーディに実現する!
アプリケーション高速開発基盤 『Mendix』

高速開発基盤『Mendix』では、アイディアをスピーディに実装化するアプリケーション開発が可能です。
『Mendix』は、専用のIDEにてビジュアルモデルを作成することで、稼働するアプリケーションを構築します。モデル=アプリケーションであり、モデルを作成することでアプリケーション自体を生成します。(Java等のソースを生成するわけではありません。)
そのため、要件定義や設計工程においてイメージを作りながら、実装の大部分を実現することができ、開発期間・工数を大幅に削減することが可能です。

また、モデル内で様々な定義が連携しているため、一部を変更した場合、即時に影響箇所がわかります。
(例)データモデルの一部項目を削除した場合、当該項目の使用箇所が即時にエラー表示される

Mendix

特長

特長1 高速開発(モデル駆動) "Mendix Modeler"

モデルを専用のIDEで作成し、アプリケーションを構築します。
 Domain model : データモデル(UML表記法に基き作成)
 Pages/Layout : 画面レイアウト(豊富なテンプレート群を利用)
 Microflows : ビジネスロジック(条件式をフロー図で作成)

データモデルを作成し、画面レイアウトにドラッグ&ドロップする(関連付ける)だけでアプリケーションは動き出します。
条件判定が必要な処理もマイクロフローを作成し、関連付けるだけです。

tokuchou

特長2 WISIWYG対応 ”Mendix Atlas”

Phone、Tablet、Desktopに対応した美しいレイアウトが簡単に作成可能
ハイブリッドアプリケーション
  • 簡単にネイティブデバイス機能が作成可能 (PhoneGap)
tokuchou

特長3 外部サービスとの連携

あらゆるサービスとのコネクタ
  • 様々なWebサービスを利用した、アプリケーションが容易に実装可能
最新技術との統合
  • IoT、Cognitiveなどとのコネクタを提供
  • 簡単にアプリケーションが作成可能
tokuchou

特長4 構成管理

  • 専用のIDEでは、SVNがをベースとした構成管理を自動的に実行するため、ブランチ開発を可能としています。

特長5 機能テンプレート

国内外での実績をもとに、システム開発を支援する、様々な機能テンプレートを蓄積
  • 優れたデザインのインターフェース
  • 外部連携のためのコネクタ
  • ワークフロー
  • BIツール連携
  • 人材管理
  • 顧客管理
  • 販売管理 等々

特長6 その他

  • 標準技術対応:ドメインモデル(UML)、業務プロセス・アプリロジック(BPMN)、UI(HTML5、CSS等)
  • セキュリティ:Active directory・OpenLDAPとの連携、URL でのアクセス制御、アプリレベルでのアクセス制御
  • 品質保証:各種テストツール連携によるテスト自動化、モデル整合性チェック等回帰分析機能
  • App Storeでのパブリックやプライベートの部品共有
  • 拡張性 :カスタムコードによるモデル拡張
  • 柔軟性 :SANDBOXを利用した開発トライアルと開発したモデルの再利用
  • 豊富な部品群:移行ツール、画面用のウエジット、業務コンポーネント、他システム連携部品
  • 運用機能:バッチ制御、ログ管理等の運用機能
  • その他 :国際化対応(多言語対応)、マルチテナント、PDF出力などの帳票作成機能

利用状況

「Mendix」は、2019年現在、欧米を中心に800社以上の導入実施があります。

最新の導入実績について、次のリンク先をご参照ください。

また、ガートナーグループ等により、RAD Cloud,aPaas,Mobile Platform等でのリーダーまたは、ビジョナリーの評価を獲得しています。

最新の評価について、次のリンク先をご参照ください。

TISとの提携

TISは、「Mendix」/「AWS」を活用した『F-lend』(金融サービス事業者向けサービスソリューション)を提供しています。

『F-lend』で培ったナレッジをもとに、アプリケーション開発、インフラ・運用構築ともに、スピーディなビジネス実現を可能とします。

  • 「Mendix」について、TIS独自の金融用フレームワーク化を行い、スピーディな開発を実現します。
  • 「AWS」について、最上位パートナーである 「プレミアコンサルティングパートナー」に認定されています。
    豊富な導入実績を活かし、早期かつ確実な立上を実現します。
  • さらに、監視、運用をTISが運用代行することで運用負荷を軽減できます。

導入のメリット

「Mendix」により、生産性は6倍、開発期間は50%短縮 (QSMベンチマークより)

QSMは、ソフトウェア品質管理の第三者的評価をする企業であり産業別のプロジェクトDBを構築しています。
生産性、開発期間に関しては、設計~リリースまで。計測対象はアプリケーションの開発部分になります。

merit

利用開始までのアプローチ

新規ビジネス向けシステムなど革新システムをご検討のお客様

無償のPoC実施により、ビジネスアイディアの検証や開発費用などを検討いただく

approach

差別化システムの構築や再構築をご検討のお客様

Sandboxでの一週間程度のイテレーションで、開発速度や実現機能を評価し、システム規模などをご評価いただく

approach
お問い合わせ
お電話にてお問い合わせください
0800-600-9810
050-5816-9805:携帯電話からのお問い合わせ
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)
WEBアプリ高速開発基盤 Mendix-TIS Direct Web
WEBアプリ高速開発基盤 Mendixのページです。TIS Direct Webではお客様の最適なパートナーとして様々なITソリューションを提供しています。業種やキーワードなどからお客様に最適なソリューションをご紹介。また実際のITソリューションのケーススタディ・事例も豊富にご紹介しています。WEBアプリ高速開発基盤 Mendixのご相談ならTIS Direct Webにおまかせ下さいませ。

更新日時:2019年5月28日 16時15分

PAGE TOP