サイト内検索
サイト内検索を閉じる

予測型経営DXサービス for 販売計画

セミナー詳細・お申込みはこちら

予測型経営DXサービス for 販売計画

予測型経営DXサービスとは、
”AI”を活用した将来予測を基に意思決定ができる
経営の高度化を推進するクラウドサービスです。

サービスの適用領域

予測データを活用した計画入力
・ 予測データを活用した計画入力テンプレート
・ 予測値を計画提案値として活用

計画乖離の原因分析
・ 事前定義済の定型分析テンプレート
・ 計画/予測対比分析
・ 計画/予測乖離の要因分析

モニタリングとアラート
・ 計画/予測の乖離をモニタリング
・ 乖離の予兆をとらえ、アラートを通知

アクション管理・提案
・ 乖離発生時に打つべきアクション案を提示
・ アクションをノウハウとして蓄積

ビジネスに影響を与える指標の変化・兆候を把握することで、
「将来予測に基づいた意思決定による経営管理の高度化」を実現

※『予測型経営DXサービス for 販売計画』のサービス紹介資料はこちらからダウンロードください。

資料ダウンロード

サービスの3つの特長

多種多様なデータの収集・蓄積
ERP、その他の社内システム上の財務・非財務データや、紙媒体・PDF等の社内情報だけでなく、ビジネスに影響を与える、景気動向、市場動向、顧客情報といった社外データなど、多種多様なデータを収集・蓄積可能。

AI予測エンジン
データレイクに蓄積されたデータの中から、予測対象に影響を与える指標を用いて、将来の予測分析を実施。従来、専門家が人手と時間をかけていた、試行錯誤のプロセスを自動化し、深い知識がなくても、様々なパターンの予測を短期間でオープンかつ論理的に作成することが可能。

分析データモデル
AIが作成した予測データを計画、実績データと結びつけ分析を行うことで、将来何が起きるのかを変化の予兆と共にいち早く把握。これにより、将来予測に基づいた意思決定や、事前に然るべき手を打つことを可能にする分析データモデル。

多種多様なデータの収集・蓄積/AI予測エンジン/分析モデルにより、
以下のような課題を解決します。

  • 意思決定には数か月以上先の販売数量計画が必要だが、今あるものは信用できない
  • 必要な情報が揃えられず、数か月以上先の計画が出来ていない。
  • 販売数量計画が信用できないので、工場は過去実績を基に生産計画を立てている。
  • 販売数量計画の意思入れが属人的で根拠が不明確。
  • 予測と乖離し課題となる事象に対して、発生前に然るべき手が打てない。

「これら課題の解決にお悩みの企業様」「DX推進テーマとして予実管理/予測型経営を検討中の企業様」へ
PoC(実機検証)サービス 期間限定キャンペーン実施中!

予測型経営DXサービス for 販売計画 全体像

※『予測型経営DXサービス for 販売計画』のサービス紹介資料はこちらからダウンロードください。

資料ダウンロード

PAGE TOP

サービスに関する資料をご希望の方は、フォームに必要事項を入力いただき、ご送信ください。

資料を請求する

お問い合わせ
各種お問い合わせページ
お問い合わせフォーム
サービスに関するお問い合わせ
お電話
0800-600-9810
携帯電話
050-5816-9805
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)
予測型経営DXサービス for 販売計画-TIS Direct Web
予測型経営DXサービス for 販売計画のページです。TIS Direct Webではお客様の最適なパートナーとして様々なITソリューションを提供しています。業種やキーワードなどからお客様に最適なソリューションをご紹介。また実際のITソリューションのケーススタディ・事例も豊富にご紹介しています。予測型経営DXサービス for 販売計画のご相談ならTIS Direct Webにおまかせ下さいませ。

更新日時:2022年1月17日 12時20分