Quick Data Assessment

概要

データマネジメントに関して企業が抱える課題のバッドサイクル

データマネジメントに関して企業が抱える課題のバッドサイクル

データ活用のイメージが掴めないまま、バッドサイクルに陥ることを避けるため、まずは現状存在しているデータを整理・利用しスモールスタートで活用・分析を開始することにより、データマネジメントに関するイメージアップや効果の体感、課題の抽出を行うことが重要です。

本サービスの概要

Quick Data Assessmentは現在、お客様の提供可能な情報を分析基盤に格納し、分析者にて迅速にデータ分析を行うサービスです。本サービスを実施いただくことにより、様々な当該データから読み取れる特徴や傾向、その傾向から導かれる事業上・業務上の課題仮説の発見が可能になると同時に、分析精度向上やデータ活用範囲拡大に向けた取り組みの方向性について検討が可能となります。

本サービスの概要

特長

TISはこれまでの様々なお客様へのサポート実績により培ったシステム構築力、コンサルティング力に加え、外部パートナーとのアライアンスを実現することにより、高品質ありながら価格を抑えてサービスを提供いたします。

特長

進め方

TISにて事前に準備してあるテーマから選択いただく、もしくはお客様のビジネス課題をヒアリングさせていただきながら、分析テーマについて検討していきます。テーマが決定した後、データ準備を行いますが、基本的には新たに取得するのではなく、お客様にて保有されているデータを整理させていただき、その中で活用可能なものを選択して利用します。
最短6週間で分析が完了し、結果報告を行います。結果報告にはデータから読み取れる傾向だけではなく、お客様の今後のデータマネジメントの検討方針についての提言を含みます。

スケジュールのイメージ

スケジュールのイメージ

分析テーマの一覧(例)

分析テーマの一覧(例)

関連サービス

TIS Enterprise Data-Driven Innovationのサービス全体像

Quick Data AssessmentはTISのデータソマネジメントトータルリューションであるTIS Enterprise Data-Driven Innovationの一部であり、全体の構成は以下になっております。お客様のデータに関する悩みの解決をトータルでサポートさせていただきます。

TIS Enterprise Data-Driven Innovationのサービス全体像

よくあるご質問はこちら

お問い合わせ
お電話にてお問い合わせください
0800-600-9810
050-5816-9805:携帯電話からのお問い合わせ
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)
Quick Data Assessment-TIS Direct Web
Quick Data Assessmentのページです。TIS Direct Webではお客様の最適なパートナーとして様々なITソリューションを提供しています。業種やキーワードなどからお客様に最適なソリューションをご紹介。また実際のITソリューションのケーススタディ・事例も豊富にご紹介しています。Quick Data Assessmentのご相談ならTIS Direct Webにおまかせ下さいませ。

更新日時:2016年12月14日 15時3分

PAGE TOP