サイト内検索
サイト内検索を閉じる

交通系電子チケットサービス

サービス概要

「交通系電子チケットサービス」は、TISのMaaSプラットフォームが提供している、チケットの生成・管理機能やチケットの権利確認および権利消込処理などを行えるクラウドサービスです。
また、MaaSプラットフォームの交通系電子チケットサービスの機能をAPIにて提供しており、事業者が独自で開発する必要がないため、サービス提供までの期間を短縮し低コストでMaaSの実現が可能になります。

サービスの特徴

高度なセキュリティ

ITの中でも最も安全性が求められる「金融IT」で培われた、高度なセキュリティをご利用いただけます。

信頼性の高いシステム

決済領域で蓄積されたTIS の高い技術が、システム障害で止まることが許されないMaaS のシステムを高可用性で支えます。

豊富なMaaS事業経験でサポート

有力自治体・行政との数多くのMaaSモデル事業を推進、このノウハウで皆さまのまちのMaaS事業を成功に導きます。

ユーザーの利用イメージ

事例

私たちTISは、自分たちのまちに多くの人が集まり、観光や暮らしが今よりもっと豊かになる交通基盤を自治体の皆様と作っていきたいと思っています。例えば車を持っていなくても自由に目的地へと移動できたり、重い荷物があったり体調の悪い時でも専用のモビリティでスムーズに移動できる。そんな地域社会をMaaSで実現していきます。

1. 沖縄MaaS

目的の場所に行くためのルート検索からチケット予約・購入までをスマホでご提供

「沖縄MaaS」※1は観光スポットへの移動に使うモノレール・バス・フェリーなどの交通手段に、地域の観光施設・商業施設を連携させ、観光客が様々なチケットをスマホで管理できるようにしたサービスです。移動の際の乗車・乗船も観光スポットへの入場手続きもスマホで行え、観光客は余計な手間を取られずに観光を楽しむことができます。
「沖縄MaaS」は沖縄を訪れる人に沖縄をもっともっと楽しんでもらうためのサービスです。

<沖縄観光で、シームレス・キャッシュレスな移動を実現>
事前にスマホアプリから交通手段のチケットが購入できるため、目的地への移動がシームレスに行えます。
観光客は移動の際の乗り継ぎにストレスを感じることがなくなり、地域も交通手段のキャッシュレスが進みます。

※1 沖縄MaaSは、国土交通省の「令和2年度日本版MaaS推進・支援事業」に採択された実証事業で、沖縄全域のモノレール、バス、船舶などの乗車券や観光/商業施設、その他サービスとの連携を目指しています。TISは「MaaSプラットフォームサービス」を活用したMaaS基盤構築を提供しています。

「沖縄MaaS」の詳細はコチラ

2. 札ナビ

札幌を訪れる観光客に、それぞれの目的や趣味にあったお勧めの観光をご提案

「札ナビ」※2は観光客それぞれに最適な観光スポットや施設を提案することで、札幌を訪れる方に満足いただける旅行を提供するリコメンド型の観光MaaSです。観光客から意見が多かった市内移動の不満を解消することで、観光周遊促進や札幌を訪れるリピーターの獲得も見込めます。

<札幌が進めるリコメンド型観光MaaSとは?>
アプリに登録された旅行者個人の趣味、旅行目的、札幌への訪問履歴から、最適な観光スポットやレストランをリコメンド(オススメ)。
あまり知られていない観光地や地域の名店も積極的に紹介し、地域の隅々まで楽しんでもらうことができます。

※2 札Naviは一般社団法人さっぽろイノベーションラボの商標です。

「札ナビ」の関連記事はコチラ

お問い合わせ

PAGE TOP

サービスに関する資料をご希望の方は、フォームに必要事項を入力いただき、ご送信ください。

資料を請求する

お問い合わせ
各種お問い合わせページ
お問い合わせフォーム
サービスに関するお問い合わせ
お電話
0800-600-9810
携帯電話
050-5816-9805
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)
交通系電子チケットサービス-TIS Direct Web
交通系電子チケットサービスのページです。TIS Direct Webではお客様の最適なパートナーとして様々なITソリューションを提供しています。業種やキーワードなどからお客様に最適なソリューションをご紹介。また実際のITソリューションのケーススタディ・事例も豊富にご紹介しています。交通系電子チケットサービスのご相談ならTIS Direct Webにおまかせ下さいませ。

更新日時:2023年1月6日 14時32分