VMware Cloud™ on AWS

VMware Cloud™ on AWSは、AWS社及びVMware社が共同で開発した統合クラウドサービスです。
ベースとなるインフラストラクチャーとしてAWSを採用しつつも、オンプレミスシステムにおける仮想化製品のデファクトスタンダードであるVMware vSphere®の技術を用いたサービスです。

TISでは、従来vSphereを活用してきたお客様がクラウドのメリットを享受しやすくする選択肢として、本サービスの構築及び運用支援サービスを併せて提供します。

What's News

特長

VMware Cloud on AWS及びTISから付随して提供されるサービスには、次のような特徴があります。

従来のVMwareテクノロジと高度な統合

AWSで提供されるベアメタルサーバに、vSphereベースの環境が構築されています。そのため、オンプレミスのvSphere環境との連携・統合管理が容易です。 お客様は、オンプレミスとVMware Cloud on AWSの両環境を使う場合であっても、統一されたインターフェースで統合的に操作、運用が可能となります。

vSphereの世界感で、クラウドのメリットを享受

ベアメタルサーバから、vSphere・VMware vSAN™・ VMware NSX®まで、すべてサービス提供側でマネージドされ、提供されます。
お客様は環境の利用だけに注力することができるといった、クラウドらしいメリットをこれまでのvSphereのテクノロジの世界で享受することが可能です。

AWSとVMwareに精通したTISに任せて安心

VMware Cloud on AWSはAWSのテクノロジ及びVMwareのテクノロジが高度に融合する一方で、双方のテクノロジを理解した上で導入・運用をする必要があります。
プレミアパートナーとしてこれまで数多くのvSphere案件に取組む一方、AWSについてもプレミアコンサルティングパートナーとして、大手企業を中心にクラウドのノウハウも蓄積しています。
どちらにも精通したTISだからこそスムーズな導入やクラウドの特性を押さえた安全な運用管理など、様々なノウハウでお客様のVMware Cloud on AWS導入を成功に導きます。

サービスメニュー

AWS利用料との統合

お客様は弊社等の代理店を経由してVMware Cloud on AWSの利用料をお支払いいただくことで、環境の利用が可能となります。お支払いの方法は以下のいずれかの方法が選択できます。

①一括支払いでの利用料クレジットの購入
②利用実績に応じた利用料の月額請求

※②を利用される場合は、必ず弊社の運用サービスのご利用が必要となります。

導入コンサルティング

VMware Cloud on AWS環境から、AWSに絡んだネットワーク設計まで、 VMware Cloud on AWSの導入に必要となる事項を弊社のプロフェッショナルSEがコンサルティング致します。
VMware Cloud on AWSはAWSとVMware双方のノウハウが必要となる為、AWSプロフェッショナルとVMwareのプロフェッショナルが連携しながら、お客様の案件を担当致します。

運用サービス

VMware Cloud on AWSの導入後の運用管理を代行いたします。
従来の監視だけではなく、監査に対応する為のログ取得やアクセス管理といったエンタープライズに求められる基盤の運用管理機能を提供します。
また本サービスをご利用いただくことで、 VMware Cloud on AWSの利用料を実績に応じた月額支払いに対応することが可能です。

よくあるご質問

VMware Cloud on AWSはどんな構成?

VMware Cloud on AWS環境から、AWSに絡んだネットワーク設計まで、 VMware Cloud on AWSの導入に必要となる事項を弊社のプロフェッショナルSEがコンサルティングいたします。
VMware Cloud on AWSはAWSとVMware双方のノウハウが必要となるため、AWSプロフェッショナルとVMwareのプロフェッショナルが連携しながら、お客様の案件を担当いたします。

<リソース規模例>

  • 4ノード構成
  • 総vCPU:288コア
  • 総MEM:2,048GB
  • 総DISK:40,800GB

※上記リソース量から、ESXiホストのリソースやvCenter等の管理サーバのリソースを差し引いた値が実際にお使い頂けるリソース量となります。

VMware Cloud on AWSにはどのようにアクセスするの?

VMware Cloud on AWSには、AWSと同様のアクセス方法が選択可能です。
ただし、既存でAWSを利用していたとしても、 VMware Cloud on AWS環境は異なるVPC上で構成され、既存のVPCとはCloud ENIを経由した接続になります。

ケーススタディ

オンプレミスからクラウドへの本格移行

従来から利用してきたオンプレミスのvSphere環境から、VMware Cloud on AWSへ移行することが可能です。
両環境とも同じテクノロジーをベースとしているため、従来のような変換のリスクなどが小さく、よりスムーズな移行を実現します。

ハイブリッドクラウド

従来のオンプレミスに加え、VMware Cloud on AWSも合わせてご利用いただくケースです。
vCenterを双方で連携することで、一元的な管理が可能となります。

ダウンロード資料

TISプラットフォームサービス

TISプラットフォームサービス

お問い合わせ
お電話にてお問い合わせください
0800-600-9810
050-5816-9805:携帯電話からのお問い合わせ
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)
VMware Cloud™ on AWS-TIS Direct Web
VMware Cloud™ on AWSのページです。TIS Direct Webではお客様の最適なパートナーとして様々なITソリューションを提供しています。業種やキーワードなどからお客様に最適なソリューションをご紹介。また実際のITソリューションのケーススタディ・事例も豊富にご紹介しています。VMware Cloud™ on AWSのご相談ならTIS Direct Webにおまかせ下さいませ。

更新日時:2019年7月16日 15時24分

PAGE TOP