TIS統合CISソリューション

TIS統合CISソリューションはOracle社のパッケージ、Oracle Utilities Customer Care & Billing (Oracle CC&B)をベースとしたソリューションです。ガス事業者の約款、商習慣に対応したテンプレートを活用して、サービスをご提供いたします。

【Oracle CC&B】
 Oracle CC&Bは、海外の多様な公益企業、110社以上で高い評価と実績を持つパッケージであり、料金設定、マーケティング、セールス支援、サービス、契約管理、検針、請求管理、機器管理、出向作業等、一般ガス事業者の営業活動、接点業務、料金調定に必要なすべての機能をワンストップで提供します。TISは一般ガス事業者の基幹システム開発に10年以上の経験を有しております。Oracle社の日本国内向けローカライゼーションに加え、TIS独自の機能拡張も実施致します。

公益業界の現状

公益業界を取り巻く環境は、電力やガスの自由化など規制緩和にはじまり、昨今の分散型エネルギー需要の高まりなど大きく変化しており、特に中堅の一般ガス事業者には以下のような“課題”と“変化”への対応が求められています。

  • 他エネルギー及びガス事業者間での競争激化
  • お客様ニーズの多様化、高度化に対応する営業力強化
  • 自由化領域での値下げによる売上/利益の減少
  • 安全に対する要求の高度化
  • 分散型エネルギー需要への対応と更なる省エネへの取り組みの強化
  • 低炭素社会に向けた更なる取り組みの強化

 これまで、日本国内の電力、ガス、水道など公益業界における料金/顧客管理システムの多くは受託開発もしくは国産パッケージが利用されてきました。
 しかし、それらの多くは縦割りシステムとなっており、「転居でお客様の情報がトレースできなくなる」「料金計算と機器販売情報が別管理である」などといった課題がありました。
 そこでTISは、海外で高い評価と数多くの実績を持つ日本オラクルの「Oracle Utilities CC&B 」を中核としたソリューション「TIS 統合CISソリューション」で一般ガス事業者における変化に十分対応できる料金/顧客管理システムの実現を支援します。
 「Oracle Utilities CC&B」は、料金調定、機器販売、新エネルギー対応などお客様の販売・サービスに関する情報を一元管理し、中堅一般ガス事業者の営業戦略の高度化を実現します。
 また、拡張性、柔軟性に富んでいるため、公益業界を取り巻く大きな変化に迅速に対応することが可能です。日本への導入にあたっては、 TISが国内の商習慣を踏まえた各種約款対応や内税対応といった日本国内向けテンプレートを用意しスムーズなシステム導入を支援します。

サービスイメージ

特長

マスタ管理

Oracle CC&Bのお客さま情報は、5つの構成要素による階層化された情報郡(マスタ)に登録され、これら情報郡が紐付けられて管理されるため、お客さま中心の情報管理が可能です。
 【5つの構成要素】 お客さま(パーソン)、支払契約(アカウント)、契約、需要場所、メーター設置場所

料金管理

Oracle CC&Bの料金メニューは、ソースコードの改変を伴わず、画面からの定義で実現可能なため、料金改定時の対応に要する時間とコストを削減できます。
また消費税や燃料費調整など非定期や流動性のある計算要素について、「請求係数」と呼ぶ定義ファイルにて管理し、計算式より呼び出し管理することで料金とその管理が簡単になります。

拡張性

Oracle CC&Bでは、各マスタの標準項目に対し、標準画面を使用して自由に項目を追加することが可能です。既存のアプリケーションに影響を与えることなくマスタ項目の追加が可能となるため、保守費用のコスト削減が可能となります。
Oracle CC&Bでは、各種項目に対して入力/変更/照会可否のバリデーションを標準機能で実現可能です。また、検針結果入力時や料金計算実行時などのエラー処理も標準の関数を組み合わせることにより実現可能です。

導入のメリット

低コスト・短期導入

「TIS 統合CISソリューション」では、TISが独自開発した国内向けセットアップテンプレート、国内向け拡張機能テンプレートを活用して「Oracle Utilities CC&B」による料金/顧客管理システムを構築します。これにより、スクラッチ開発と比較して、3~5割の低コストかつ短期間でのシステム構築が可能になります。

柔軟性

電力やガスの自由化など規制緩和や昨今の分散型エネルギー需要の高まりなど、中堅の一般ガス事業者には多くの“課題”と“変化”への対応が求められています。「TIS 統合CISソリューション」では、豊富なパッケージ機能とTISの長期的なサポートで、そうした競争環境の変化や事業環境の変化に対応するシステムの構築を実現します。

拡張性

「TIS 統合CISソリューション」は、モバイル対応や経営情報システム連携、会計・購買・工事管理等の基幹業務ソリューションといったTISの各種ソリューションと連携する高い拡張性を備えています。

サービスメニュー

コンサルティングサービス

業務スペシャリストが、お客様の業務を調査・分析し課題を明確にしたうえで最適なソリューションをご提案します。

パッケージ導入サービス

CC&Bの導入&アドオン開発を行います。

運用サービス(TEEMs)

システム導入後も安心してお使い頂けるよう、各種保守及び運用サービスを提供します。

クラウドサービス(T.E.O.S)

企業ITシステムに向けたサーバ環境やネットワークサービス/運用機能を、オンデマンドで提供するサービス(IaaS)を利用することが可能です。

お問い合わせ
お電話にてお問い合わせください
0800-600-9810
050-5816-9805:携帯電話からのお問い合わせ
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)
TIS統合CISソリューション-TIS Direct Web
TIS統合CISソリューションのページです。TIS Direct Webではお客様の最適なパートナーとして様々なITソリューションを提供しています。業種やキーワードなどからお客様に最適なソリューションをご紹介。また実際のITソリューションのケーススタディ・事例も豊富にご紹介しています。TIS統合CISソリューションのご相談ならTIS Direct Webにおまかせ下さいませ。

更新日時:2016年10月11日 14時37分

PAGE TOP