サイト内検索
サイト内検索を閉じる

Oracle Forms to APEXマイグレーションサービス

Oracle Forms to APEXマイグレーションサービス

Formsマイグレーションの1画面あたりの概算費用がわかる

簡易診断 お申込みスタート

Formsマイグレーション簡易診断はこちら



マイグレーションの実際の手順を確認できる

デモ動画 お申込みスタート

本サービスの詳細、デモ動画のご視聴はこちら

1980年代より長年親しまれてきた、Oracle社のForms&Reportsですが、近年、以下のような課題について多数のお客様よりご相談を頂戴しております。

  • Formsプログラマーなどの技術者が高齢化してきている。
  • Forms&Reportsの利用バージョンのSupport期限が迫っている。
  • 現行環境(Java8)ではブラウザがIEしか対応していない。
  • 数十年前に開発したシステムの為、設計書が著しく陳腐化している。
  • スマートフォンやタブレットでシステムを動かす事ができない。

TISは、これらの課題に対して、自動でForms資産をAPEX化、Reports資産をJasperReports化し、かつ設計書の再作成を行うサービスを提供致します。

サービス概要

Oracle Forms to Apexマイグレーションサービスは、Forms資産をAPEX化し、かつ設計書の再生成を行うサービスの提供を致します。
また、Reports To JasperReportsマイグレーションサービスは、Reports資産をJasperReports化し、かつ設計書の再作成を行うサービスを提供致します。
お客様がこれまで培ってきたForms資産をAPEX化する事で、クラウド環境への環境移設や、マルチブラウザ対応、スマートフォンやタブレット対応が可能となり、DX化が促進され、端末にとらわれることなく業務推進が可能になります。

導入メリット

Formsマイグレーションの1画面あたりの概算費用がわかる

簡易診断 お申込みスタート

Formsマイグレーション簡易診断はこちら



マイグレーションの実際の手順を確認できる

デモ動画 お申込みスタート

本サービスの詳細、デモ動画のご視聴はこちら

クラウド・ネイティブアプリ高速開発ソリューション Oracle APEX

Oracle Application Express(APEX)を活用し拡張性・可用性のあるお客様独自のアプリケーションを短期構築します。

詳細は以下URLからご確認ください。

https://www.tis.jp/service_solution/apex/

Reports To JasperReportsマイグレーションサービス

Reports To JasperReportsマイグレーションツールを利用することによって、Reports資産から共通設計書、JasperReportsレイアウトを自動生成します。
(※)JasperReportsとは
米JasperSoft社が開発しているオープンソースのBIミドルウェアで、短時間でグラフを含む帳票を作成することができる帳票ツールです。

PAGE TOP

サービスに関する資料をご希望の方は、フォームに必要事項を入力いただき、ご送信ください。

資料を請求する

お問い合わせ
各種お問い合わせページ
お問い合わせフォーム
サービスに関するお問い合わせ
お電話
0800-600-9810
携帯電話
050-5816-9805
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)
Oracle Forms to APEXマイグレーションサービス-TIS Direct Web
Oracle Forms to APEXマイグレーションサービスのページです。TIS Direct Webではお客様の最適なパートナーとして様々なITソリューションを提供しています。業種やキーワードなどからお客様に最適なソリューションをご紹介。また実際のITソリューションのケーススタディ・事例も豊富にご紹介しています。Oracle Forms to APEXマイグレーションサービスのご相談ならTIS Direct Webにおまかせ下さいませ。

更新日時:2023年1月12日 15時18分