Oracle E-Business Suite/アップグレードサービス

情報システムは常に進化していくものです。情報システムを変えずに、最新のITメリットを享受することはできません。
ビジネス環境変化への対応を素早く実現するために、Oracle E-Business Suite(EBS)のアップグレードを継続的に実施し、パッケージの新機能を取り入れる必要があります。

Oracle EBSの再セットアップや過去データの移行リスクを最小限にする方法として、標準的なEBSアップグレード手法である「テクニカルアップグレード(※1)」と「インストールアップグレード(※2)(※)を組合せたハイブリッド型アップグレードサービスをご提供します。

  • ※1テクニカルアップグレード:Oracle EBSに必要なパッチを適用する手法
  • ※2インストールアップグレード:新規にサーバーやDISKを準備し、Oracle EBSをインストールし、再セットアップを行う手法

特長

「TEEMS」アップグレード方法論

  • オラクルのEBSアップグレード方法論(EMM:EasiPath Migration Method)をベースとした現実的なアップグレード手法です。
  • 方法論のみでなく、R12のアップグレードやアセスメント実案件を通した成果物テンプレート、支援ツール、手順書を整備しています。

運用保守効率化も考慮したアセスメント

  • アップグレード作業だけではなく、その後の運用保守効率化も考慮しています。
  • アドオンプログラムの改修作業を削減します。

豊富な最新バージョン(R12)へのアップグレード経験

  • 国内初の大規模Oracle EBS会計プロジェクトを始めとする豊富な最新バージョン(R12)導入およびバージョンアップ実績を保有しています。
  • 国内最上位グループのR12アセスメント実績数をもちます。

導入のメリット

  • 確実なバージョンアッププロジェクトを推進します。
  • アップグレードを低コスト・効率的に達成します。
  • 最新バージョン(R12)特有リスクを回避し、アップグレードメリットを最大限に享受します。

主なバージョンアップ実績

Oracle EBS R12の大型導入プロジェクトの経験をご評価いただき、R12へのアップグレードプロジェクトも数多くお任せいただいております。

システム概要 導入モジュール 現行バージョン 移行バージョン
R12バージョンアップ案件
人事システム HR,PAY R11.5.1.10 R12.1
グループ会計システム GL,AP,AR R11.5.1.10 R12.1
会計・調達システム GL,AP,AR,PO,
i-Pro,OM,INV
R11.5.1.10 R12.1
その他バージョンアップ案件
グループ会計システム・バージョンアップ検証 GL,AP,AR R11.5.8 R12.1.2
基幹システム更新 GL,AP,AR,
PO,OM,INV,WIP
R10.x R11.10
グループ会計システム GL,AP,AR R11.5.8
HP-UX11i
R11.5.8
LINUX
グループ調達システム PO,INV,I-Pro R11.5.6 R11.5.10
人事システム HR,PAY R11.5.2 R11.5.10
人事システム HR,PAY R11.5.8 R11.5.10

サービスメニュー

お客さまのニーズにあったアップグレードサービスをご提供いたします。

EBSアップグレードサービス

システムアセスメントサービス

お客さまの各種ドキュメントおよび環境調査により、システム状況を把握し、アップグレード概要計画と概算費用を報告します。アップグレード計画の精緻化(予算、期間、方法)と実行リスクの最小化を図り、早期に方向性を合意するサービスです。

Basic Upgrade Service

現行システム機能、業務プロセスを踏襲し、Oracle EBSのアップグレード作業を行います。アドオン機能には、アップグレートに伴う改修もしくは新標準機能への採用両面で検討していくサービスです。

Advanced Upgrade Service

Oracle EBSアップグレードに併せて、業務プロセスやシステム機能の改善を行います。要件定義からシステム変更作業(新規拡張機能開発等)まで行うサービスです。

運用・保守アップグレードサービス

運用アセスメントサービス

お客さまの各種ドキュメントおよび環境調査により、運用状況の調査および診断を行い、運用改善概要計画と概算費用を報告するサービスです。

運用・保守アップグレードサービス

Oracle EBS運用保守サービス「TEEMs」による、コスト低減、品質向上、リソースの有効活用等を狙った運用・保守の最適化を実現するサービスです。

関連コンテンツ

よくあるご質問はこちら

お問い合わせ
お電話にてお問い合わせください
0800-600-9810
050-5816-9805:携帯電話からのお問い合わせ
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)
Oracle E-Business Suite/アップグレードサービス-TIS Direct Web
Oracle E-Business Suite/アップグレードサービスのページです。TIS Direct Webではお客様の最適なパートナーとして様々なITソリューションを提供しています。業種やキーワードなどからお客様に最適なソリューションをご紹介。また実際のITソリューションのケーススタディ・事例も豊富にご紹介しています。Oracle E-Business Suite/アップグレードサービスのご相談ならTIS Direct Webにおまかせ下さいませ。

更新日時:2018年12月18日 15時12分

PAGE TOP