サイト内検索
サイト内検索を閉じる

OutSystems導入支援サービス

OutSystemsとは

コーディングなしで、カスタムアプリケーションを素早く作成して動かすことができる「ローコード開発基盤」といわれる製品群のリーダーポジションにある製品です。グローバルで52か国、22業種に展開。開発者コミュニティは30万人超の規模に成長、国内でも数多くの企業で採用が進んでいます。

ローコード開発とは

ソフトウェア開発を高速化するために最小限のソースコードで開発する手法です。
ローコード開発基盤は、コードを書かずにプログラミング可能なGUI開発、ワンステップのデプロイメント、アプリケーション保守運用管理をサポートする統合開発基盤であり、ユーザーインターフェース(UI)やビジネスロジック、データサービス開発まで幅広くサポートしています。

ローコード開発の必要性

背景:SoEへの投資が活性化

IT投資は基幹システム(SoR)だけでなく、 ビジネス/オペレーションモデル変革に関連性の強い業務や顧客の接点を担うシステム(SoE)への投資が活性化 しています。


SoR(System or Record) SoE(System of Engagment)
定義 記録のためのシステム 顧客や従業員の接点を担うシステム
狙い 環境変化に応じたダイナミックな経営資源の最適配分の実現 ビジネス/オペレーションのモデル変革
対象 受注~出荷、経理プロセス中心
例)基幹システム
対象範囲は広範
例)顧客/調達ポータル、デジマ、稼働/動態管理、現場倉庫管理、品質管理、保全管理、設計開発管理 等
特性 精度と完全性
⇒厳格なアプリケーションとデータの運用
俊敏性、柔軟性、高ユーザビリティ
⇒スピード開発、高頻度改善、トレーニング不要な使い勝手
SoEにおける課題

SoEでは多くの企業でサイロ化したシステムやPoC/試運転どまりのシステムが生み出されるなどの失敗例が散見されます。このような失敗を回避するため、SoE投資成功に向けた課題に包括的にアプローチできるSoEプラットフォームの整備が重要です。

こんな課題を解決します

  • SoRで培った技術や資産や常識を適用してしまうことで使い勝手悪く定着させられない。
  • 早く立ち上げ高頻度に改善を図っていきたいがスピード、コストがネックになる。
  • 各システム毎に独自のIT基盤上で構築されているため、データが分散。
  • 各システムのデータ形式、コード体系がバラバラとなっており、データの統一化が困難。
  • 各システム毎に独自のIT基盤上で開発・運用しているため、運用保守コストが高止まり。

課題に包括的にアプローチできるSoEプラットフォーム(OutSystems)が解決

利用シーン、環境に応じたUI/UX提供

Mobile AIなど新環境・技術への対応

大幅な開発生産性の向上


何%ではなく何倍といった生産性向上

システムの統合


マルチテナント管理によりデータとプロセスを統合、TCO最適化

様々なシステムとの連携


ERPやクラウドサービスとの容易な連携

製品資料ダウンロード

OutSystems導入支援サービス

本サービスは、OutSystemsを導入するお客様に対して計画立案から運用保守、およびコンサルティングまで全方位でカバーするサービスです。
現行踏襲型のシステム刷新からアジャイルによる新たなシステムの構築まで、様々なシステム開発パターンに対応可能です。
また各メニューにおける内容については、要件に応じて柔軟にカスタマイズ可能です。

サービス サービス内容例
プランニング

OutSystems導入/展開プロジェクト計画立案の支援 システム構想化支援

  • プロジェクト基本方針
  • プロジェクト実行計画
  • プロジェクト管理/運営方法
PoC

システム化要件の実現性や生産性の検証

  • 検証観点/方式の検討支援
  • プロトタイプ構築
  • 評価レポート
コンサルティング

OutSystems開発におけるテクニカルコンサルティング

  • 技術検証/実行処理方式の確立
  • 開発標準整備
  • 開発支援
システム構築

OutSystemsによるシステム開発の実施

  • Agile/Waterfallによるシステム開発
  • モバイルアプリケーション開発
  • 新規/再構築/マイグレーション開発
アウトソーシング

継続的な改善を前提とした運用保守サービス

  • 運用保守計画作成支援
  • KPI/SAL設定と、それに基づく計画的な運用保守の遂行
  • システム仕様の透明性や、システム全体の最適化の維持管理

TISのOutSystems導入支援サービス活用のメリット

TISではOutSystemsの大小様々なプロジェクトを経験、OutSystemsに特化した技術チームに開発アセットやSoEプロジェクトの推進ノウハウを集積しています。OutSystemsが持つ高いポテンシャルをSIerとして蓄積したノウハウで最大限引き出します。
※プロジェクト固有の条件により生産性は変動しますが、実績では生産性は スクラッチ比で2倍~3倍、プロジェクト期間は30%の短縮を実現しています。

サービスに関する資料をご希望の方は、フォームに必要事項を入力いただき、ご送信ください。

資料を請求する

お問い合わせ
各種お問い合わせページ
お問い合わせフォーム
サービスに関するお問い合わせ
お電話
0800-600-9810
携帯電話
050-5816-9805
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)
OutSystems導入支援サービス-TIS Direct Web
OutSystems導入支援サービスのページです。TIS Direct Webではお客様の最適なパートナーとして様々なITソリューションを提供しています。業種やキーワードなどからお客様に最適なソリューションをご紹介。また実際のITソリューションのケーススタディ・事例も豊富にご紹介しています。OutSystems導入支援サービスのご相談ならTIS Direct Webにおまかせ下さいませ。

更新日時:2021年9月6日 20時38分

PAGE TOP