プロジェクト管理自動化サービス「RoboPMO」

サービス概要

こんなことでお困りではないですか?

  • プロジェクトの管理工数を削減して要員をより付加価値の高い業務にアサインしたい。
  • 品質向上に向けてプロジェクトリスクを可視化し対策を打ちたいが、現状の分析が出来ていない。
  • 過去にプロジェクトマネジメントツールを試験導入したが定着しなかった。
  • 有用なプロジェクトデータの蓄積や有効活用が出来ていない。

その課題、RoboPMOが解決します!

「RoboPMO」は、PM業務の効率化・高度化を可能にするプロジェクトマネジメントに特化した業務プロセスの自動化ソリューションです。
PM業務におけるデータ集約、蓄積、可視化、レポーティング資料作成などを自動化して、マネジメント工数の大幅削減と品質向上を可能にします。当ソリューションと、導入から定着まで支援するPMOコンサルティングを組み合わせた「プロジェクト管理自動化サービス」としてご提供することでお客様の課題解決と効果の最大化に向けたご支援をします。

お問い合わせ

RoboPMOが必要な理由

日本の労働人口は2060年度には現在の約40%は減少すると予想されており、引き続き業務効率化や生産性向上が大きな課題となっています。一方、AIやRPAなど技術革新の加速、コロナ禍による働き方改革など、DXや変革に向けた取り組みが重要視されており、企業は新たなビジネスを創造する環境を整える必要があります。
プロジェクトマネジメント業務についても改革が求められており、従来の延長性にある改善では実現不可能な「劇的な生産性向上」への取り組みが不可欠です。今後もさらなる生産性向上を追求しつつ、マネジメントの高度化に向けたRoboPMOが蓄積するプロジェクトデータの分析機能やAI等の活用により、PMやリーダーが判断していたリスク検知や優先度付け、類似事例やベストプラクティスの提示等を可能として、従来のマネジメント業務からより付加価値の高い業務へとシフトアップしていく必要があります。

サービスの特長

「プロジェクト管理自動化サービス」は、自社で開発したPM業務プロセスの自動化ソリューション「RoboPMO」と、その導入から定着までを支援するPMOコンサルティングを組み合わせてご提供するサービスです。

1.自動化ソリューション「RoboPMO」

主な特長は以下の通りです。

① 業務プロセスの自動化による負荷軽減

日々の進捗管理や不具合集計など、PM業務における繰り返し作業を「RoboPMO」が代わりに実行します。「RoboPMO」は、プログラミング型でユーザーに合わせた設定ができるため、自動処理中に発生するエラー発生率を大幅に低減できます。24時間いつでも自動集計が可能なため、マネジメント要員の業務負荷を軽減し、より高度なタスクに専念できる環境を提供します。

② 報告書やダッシュボード機能によるプロジェクト状況の可視化

報告書の自動出力機能やダッシュボード機能によりタイムリーにプロジェクト状況を確認することができます。
収集したデータからExcel形式の報告書を生成、BIツールと連携してプロジェクト状況をビジュアル化することで、プロジェクトの状況把握を容易にし早期にリスク検知を可能にします。

 

③ お客様や現場に最適なソリューションにカスタマイズ

お客様の環境やプロジェクト状況に合わせて「RoboPMO」をカスタマイズして導入することが可能です。
既存のプロジェクト管理フォーマットやデータを活かしつつ、必要な機能のみを利用できるため、現場の運用負荷や導入障壁を抑えることができます。
また、状況の変化に伴う機能拡張も可能です。

④ 正確なプロジェクトデータを蓄積して組織のナレッジに活用

プロジェクトの進捗や品質の情報をデータベースに自動で蓄積できます。
このためプロジェクトデータを負荷なく取得することができ、計画段階や開発中に正確なプロジェクトデータを、過去の類似案件と照らし合わせて、リスク検知や予防策の立案に役立てることが可能になります。さらに全社展開することで、プロジェクトマネジメント基盤として集中管理や品質指標の策定などに利用することができます。

2.導入から定着までを支援するPMOコンサルティング

自動化ソリューションは現場に負荷なく利用され、定着することで初めて効果が発揮されます。
このため「RoboPMO」の導入に向けて、TISのPMO専任部隊がお客様の現場の特色や環境、ご要望を確認後、プロジェクトマネジメントの標準化・プロセス改善・プロジェクトデータ活用など様々な課題解決に向けた最適なご提案を行い、「RoboPMO」の実行環境を構築します。また導入後も運用サポートとして、問い合わせや改善作業など、現場定着に向けたご支援を実施します。

これまでTISにて確立してきた開発プロセスとPM0支援サービスで培ってきたナレッジやノウハウにより、お客様の課題解決に必要な期間や工数を大幅に短縮することができます。また状況に応じてTISの既存の「PMO支援サービス」と組み合わせることで、さらに効率性、効果を高めることも可能です。

お問い合わせ

ご利用イメージ

ご利用イメージは以下のとおりです。

お問い合わせ

RoboPMOの事例紹介

基本的な事例は下記のとおりです。
なお定量的な効果につきましては、体制や規模、適用機能、範囲によって変動しますのでご参考となります。

RoboPMOのご提供開始までのステップ(例)

お問い合わせ

サービスラインナップ

「PMO支援サービス」をはじめとした各サービスの詳細については、下記よりご確認ください。

詳細はこちら PMO支援サービス
詳細はこちら PMO支援定額サービス
詳細はこちら アジャイルPMOサービス
詳細はこちら プロジェクト管理自動化サービス「RoboPMO」(当ページはこちら)
お問い合わせ
お電話にてお問い合わせください
0800-600-9810
050-5816-9805:携帯電話からのお問い合わせ
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)
プロジェクト管理自動化サービス「RoboPMO」-TIS Direct Web
プロジェクト管理自動化サービス「RoboPMO」のページです。TIS Direct Webではお客様の最適なパートナーとして様々なITソリューションを提供しています。業種やキーワードなどからお客様に最適なソリューションをご紹介。また実際のITソリューションのケーススタディ・事例も豊富にご紹介しています。プロジェクト管理自動化サービス「RoboPMO」のご相談ならTIS Direct Webにおまかせ下さいませ。

更新日時:2020年11月26日 13時0分

PAGE TOP