メールでのお問い合わせ

4つの特徴

小規模なヘルプデスク業務や「お客様相談室」から金融業、通信販売業、製造業やテレマーケティング業などの大規模コールセンターまで幅広い業種に必要とされるCTIニーズに広範囲に適用可能なサービスです

Point01

構成の自由度

Point01
場所や電話設備を
自由に選択可能。
(携帯電話にも対応)
Point01
複数拠点の統合や
分散拠点にも柔軟に
対応
Point03
スモールスタート
で規模に応じた展開が可能。
(ライセンス増減は月単位)
Point02

低コストと高い品質

Point02
既存のPBX活用に
よるコスト削減
Point02
公衆網を利用した
キャリア音声品質
Point02
災害時に対する
BCP対策/業務継続
Point03

CTI機能をオールインワン

Point03
電話を振り分ける
機能(ACD)
電話番号毎の着信・
オペレータ管理(レポート)
Point03
自動音声応答機能
(IVR)
Point03
全通話録音を自動
取得(通話録音)
Point04

万全なセキュリティ

Point04
Tier4レベルの
セキュアデータ
センター運用
Point04
既存資産とのインテ
グレーション可能
Point04
Callシリーズ、
CRM/FAQサービ
ス連携で効率化

本サービスは、普段オフィスで利用している電話環境(オフィスPBX、固定電話や携帯)を活用し、クラウドでCTI機能を提供することで柔軟な構成で、小規模から容易に高品質なCTI機能を利用いただけます。

サービスについて

TISは、「TIS CTI Cloud」を提供によりコールセンターの「コスト削減」
「サービス向上」「業務改善」「生産性向上」を実現いたします。

サービス

導入効果

コスト削減
既存の電話環境を活かすことができ、導入時に大きな初期投資が不要です。
また、クラウド利用で保守・運用が軽減できるため社内人件費を抑制できます。
さらに、自動音声案内機能や着信時の適切なオペレーターへの振り分け機能により、オペレーターは作業に集中することができ、業務の効率化を図ることが可能です。
電話対応の多いコールセンター、事務所などでは、10%~15%程度のコストダウンを実現できる場合があります。
サービス向上
公衆網回線による高音質な会話が実現できることで、聞き間違いや聞き直しが削減でき、お客様とのスムーズな会話が実現できます。またCRMサービスなどと連携することで、着信と同時にお客様情報を表示し、過去の履歴を見ながら会話をすることも可能です。
業務改善
「いつ忙しいのか」「誰が忙しいのか」「何に時間を使っているのか」などの現場の状況を見える化することで、業務改善に向けたアプローチが可能となります。また、通話録音から「成功体験の共有」「失敗体験の反省」などオペレーターの対応品質の向上に利用することが出来ます。
安心のファシリティと運用
金融業でも多数実績のあるTISデータセンター(Tier4相当)で運用しており、災害時でも安心してご利用出来ます。
お客様側でバージョンアップやシステム監視などの管理も不要です。

ケーススタディ

ケーススタディを通して、いくつかの課題に対しての解決策とその効果をご紹介致します。

  • Case 1: コールセンターのクラウド化&コスト削減とBCP対策
  • Case 2: 分散コールセンター利用(複数の拠点や臨時コールセンター化)
  • Case 3: コールセンターの仮想統合
  • Case 4: 営業現場にCTIを導入して顧客対応強化

事例紹介

TIS CTI Cloudをご導入頂いた企業様とお客様の声をご紹介いたします。

お客様の声

オリックス・クレジット様

オリックス・クレジット株式会社様
<業種>金融業

オリックス・クレジット株式会社では、コールセンターのCTIシステムをオンプレミス環境からTISのクラウド型CTIソリューション「TIS CTI Cloud」へ移行、2014年3月より運用を開始した。クラウド化によって、以前より運用コストが下がっただけでなく、維持管理の負担も軽減され、日常の運用も容易となった。

お客様の声
<業種>教育機関

明星大学では、通信教育を利用して学ぶ在学生や入学希望者向けの電話窓口にTISのクラウドCTIを採用した。適切な問合せ対応をするためにIVRやガイダンス応答を活用し、また通話録音による対応品質の向上を図るなど、通信教育部における電話対応の効率化とホスピタリティの両立を実現できた。

企業一覧

日本パーソネルセンター株式会社
日本パーソネルセンター
株式会社
<業種>人材サービス、BPO
株式会社一休
株式会社一休
<業種>サービス業

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ

03-5337-4503

  • 受付時間
  • 担当者