プライベートクラウドとは

資料請求・お問い合わせはこちらから

パブリッククラウド・プライベートクラウドの違いとは?

クラウド(クラウドコンピューティング)は、サーバーやストレージ、ネットワークなどを、利用者が必要な機能やリスースを選んで自由に利用することができるサービスです。例えば、企業サイトや基幹システムにおける急激なアクセス像や、ビジネスの拡大に伴う拡張に対しても柔軟に対応でき、効率的なITリソース運用を実現します。
また、クラウドの中にもパブリッククラウドとプライベートクラウドの2つに大別することができます。

パブリッククラウド・プライベートクラウドの違いとは?

AWSなどのクラウドサービスに代表される「パブリッククラウド」は、企業や団体、個人向けにクラウドコンピューティング環境を提供するサービスです。 利用者は、専用のハードウェアなどを自身で所有することなく、利用したい人が必要な際に必要なだけ申し込みをして利用開始できます。

もう一方の「プライベートクラウド」は、企業・団体が自社専用の環境を構築できることが一番の特徴です。他の利用者を気にせずに、企業独自の設計や、セキュリティポリシーについても固有のレギュレーションを適用できるため、従来のオンプレミス環境のように、柔軟な運用に対応できます。

メリットとデメリットを比較

プライベートクラウドとパブリッククラウドにはそれぞれ特長がるため、必要なシステム要件やご利用されるシステムの規模に最適なクラウドサービスを選定していく必要があります。

メリットとデメリットを比較

TISのプライベートクラウド導入支援ソリューションで課題を解決

  • オンプレミス環境からクラウドへのシステム移行に関する課題や、クラウドへの移行検討に関する課題を解決。お気軽にお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせはこちらから

『 HOSTED PRIVATE Service 』はお客様専有のクラウド環境を提供するサービスです。
オンプレミスとパブリッククラウドのいいところを組合せた、柔軟性の高いIaaS基盤を月額費用でご提供します。

お客様専有のクラウド環境にIaaS基盤を移行。基盤性能が低下しない拡張性を持ったサービスをご提供します。

TISのプライベートクラウド導入支援ソリューションで課題を解決

  • オンプレミス環境からクラウドへのシステム移行に関する課題や、クラウドへの移行検討に関する課題を解決。お気軽にお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせはこちらから

関連記事

TISプラットフォームサービス

TISプラットフォームサービス

お問い合わせ
お電話にてお問い合わせください
0800-600-9810
050-5816-9805:携帯電話からのお問い合わせ
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)
プライベートクラウドとは-TIS Direct Web
プライベートクラウドとはのページです。TIS Direct Webではお客様の最適なパートナーとして様々なITソリューションを提供しています。業種やキーワードなどからお客様に最適なソリューションをご紹介。また実際のITソリューションのケーススタディ・事例も豊富にご紹介しています。プライベートクラウドとはのご相談ならTIS Direct Webにおまかせ下さいませ。

更新日時:2019年8月28日 16時51分

PAGE TOP