課題別ソリューション Solutions by Issue

CRM

顧客接点が増え、CRM構築が追いつかない

課題


CRM(顧客管理システム)は、顧客を長期的につなぎとめて優良顧客へと変える役割として、広く企業で利用されてきました。その一方で、増え続ける顧客接点(EC、コンタクトセンター等)とCRMをつなぐシステム改修・インフラ増強が必要となり、CRMが“何年かけても完成しない”状況に陥りがちです。

近年の技術トレンドとして、複数の顧客接点で取得したデータをCDP※(カスタマーデータプラットフォーム)と呼ばれるプラットフォームへデータ統合する動きが活発化しています。データ分析に必要なインフラの構成をシンプル化することで、変化に強い柔軟性を持たせることが可能になっています。

※CDP:個人情報を中心にさまざまなオーディエンスデータを一元管理するプラットフォーム

課題解決のアプローチ


データの集約・準備からAIによる分析までをフルカバーし、“データの民主化”を実現する、TIS MARKETING CANVASの中核サービス

データ統合・利活用プラットフォームサービス

オンラインとオフラインの垣根を超えてカスタマージャーニーを可視化する国内シェア1位のCDP

顧客データプラットフォームサービス:Arm Treasure Data eCDP

「その瞬間」の消費者ステータスに合わせた、最適なマーケティング施策を実現

リアルタイムマーケティングサービス:Tealium

お問い合わせ
お電話にてお問い合わせください
0800-600-9810
050-5816-9805:携帯電話からのお問い合わせ
受付時間 9:00〜12:00 13:00〜17:00(土・日・祝日を除く)

ページトップへ戻る

ご提案依頼・お問い合わせ
大規模ポイントシステム7社を徹底比較|ホワイトペーパーダウンロード
お問合せ