LinDo 市場品質分析

市場に送り出した製品の品質問題を早期発見し、ブランドイメージ・市場機会を守ります

市場に供給した製品の品質問題は、経営リスクの原因の一つであり、品質問題の早期発見・早期解決は会社にとって重要な使命です。
しかし、品質の分析手法がシステム化されておらず、以下のような課題感を抱いている企業が多いのが実態です。

  • 分析の手法やしきい値設定、原因の切り分けが担当者の経験に依存し、業務が属人化している
  • 品質情報の収集はしているが、定量的な分析が出来ていない
  • データ量が多く、問題の発見と原因分析に時間がかかる

LinDo市場品質分析は、市場から入手できる定量的なデータに焦点をあて、その傾向から潜在する品質問題の早期発見を支援します。

特長・導入のメリット

LinDo市場品質分析は製造業における市場に送り出した製品の品質分析に対応したソリューションです。問題の早期発見・早期対策、分析手法のシステム化による属人化の解消を実現するための様々な機能を提供します。

特長1 品質問題発生の傾向を早期発見

クレーム情報を多様な時間軸で分析でき、異常の兆候をいち早く発見できます。
時間軸や分析パターンの柔軟な設定が可能、さらに複数の条件設定にも対応します。

特長2 特に警戒が必要な特定の製品を監視

過去に対策済の製品や、新製品の立ち上がり時など、特に警戒監視したい製品を設定し、関連するクレーム発生を即座にお知らせします。

特長3 市場品質情報を可視化

市場品質情報を多様なグラフで表示し、報告業務を支援します。
故障受付販社や品質管理部からのコメントをテキストマイニングの手法で分析し、品質問題の「気づき」を促進します

主な機能

時系列・品番・分析手法など、複数の分析条件を組み合わせ、柔軟に設定可能です。
シミュレーションにより結果をリアルタイムに確認できるため、最適な分析条件の設定が実現できます。

機能1 分析条件設定

  • ラインオフ日、工場出荷日など複数の時系列から異常の発生状況を分析できます。
  • 品番や生産工場など分析条件の項目は、業務内容に合わせてカスタマイズ可能です。
  • 移動平均乖離率分析、連続上昇傾向分析など、様々な分析手法を用意しています。

機能2 分析結果シミュレーション

  • 過去に収集したデータを使用し分析条件の検出結果をシミュレーションすることが可能です。
    その場で結果を確認できるため、条件を調整しながら設定を最適化できます。

機能3 各種グラフとテキストマイニングによる結果表示

  • 各種グラフやテキストマイニングにより、分析結果をを視覚的に確認し、品質問題の「気づき」を促します。
  • 故障受付販社や品質管理部からのコメントをテキストマイニングの手法で分析し、頻出するキーワードを視覚的に確認できます。
  • グラフ表示により生産・出荷情報と異常の発生を見える化し、因果関係の分析を支援します。

サービスイメージ

システム全体構成

LinDo市場品質分析はIntra-mart基盤で動作する業務システムです。(DatabaseはPostgrsesを採用。Oracle/SQL-Serverでの個別対応も可能。)

お問い合わせ
お電話にてお問い合わせください
0800-600-9810
050-5816-9805:携帯電話からのお問い合わせ
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)
LinDo 市場品質分析-TIS Direct Web
LinDo 市場品質分析のページです。TIS Direct Webではお客様の最適なパートナーとして様々なITソリューションを提供しています。業種やキーワードなどからお客様に最適なソリューションをご紹介。また実際のITソリューションのケーススタディ・事例も豊富にご紹介しています。LinDo 市場品質分析のご相談ならTIS Direct Webにおまかせ下さいませ。

更新日時:2018年12月21日 13時34分

PAGE TOP