マネージドサポートサービス

マネージドサポートサービス

こんな課題をお持ちではありませんか?

AWSの請求周りの悩み

  • 会社事情でクレジットカード払いが利用できない
  • 日本円建ての請求書払いがしたい
  • 銀行振込で対応できないため会社がAWS利用を認めてくれない

開発・運用周りの悩み

  • AWSを実際に使っている人に相談したい
  • AWS以外にもアプリケーションや製品の相談をしたい
  • 開発だけではなく運用もお願いしたい

12のメリットを備えたTISのマネージドサポートサービスが
お客様のAWS利用を強力にご支援いたします。

サービス紹介

金融業界にも対応するセキュリティベストプラクティスを初期設定

セキュリティ・運用上必ず入れておくべき設定をTISが無償で実施いたします

  • TISが推奨する、AWSを利用する上で 「セキュリティ上必ず有効にすべき設定」「運用上必ず有効にすべき設定」 (セキュリティベストプラクティス) を全て無償で初期設定いたします。
  • セキュリティベストプラクティスは、金融機関で求められる品質を満たした実績のあるものです。
  • お客様はAWSアカウント発行後、安全にAWSを利用開始できます。


※本サービスで発行する新規のAWSアカウントに、本ベストプラクティスを設定いたします。
※移管/譲渡の場合は、既に本番稼働している環境との競合の可能性があり、別途ご相談の上での対応とさせていただいております。

AWSコストエクスプローラーの自由利用

AWSの利用料金をリアルタイムで把握できるコストエクスプローラーを制約なく利用できます

  • AWSのコストエクスプローラーは、AWS利用料を期間別/サービス別に可視化して、リアルタイムに確認でき、さらにcsv形式でダウンロードできる非常に便利なサービスです。
  • TISの全てのお客様は、コストエクスプローラーを制約なくご利用いただけます。

リザーブドインスタンスの自由購入

AWSの利用料金を大幅削減できるリザーブドインスタンスを制約なく購入できます

  • オンデマンドインスタンスに比べ、利用料金が大幅割引になるリザーブドインスタンスをご利用いただけます。
  • TISの全てのお客様は、自由にリザーブドインスタンスを購入でき、いつでもAWS利用料を約50%OFFにできます。

AWSサポート

実際の開発で得たノウハウを基にお客様のサポートをいたします

  • AWSサポートが提供する一般的な情報に加え、TISの大規模AWS開発/運用案件で培ったノウハウを+αした現場目線のサポートをご提供します。

各種申請代行

何かと面倒で負荷のかかる申請をTISが代行いたします

  • 各種AWSサービスの上限緩和等の申請は、AWSと複数回コミュニケーションを取って実施する流れが通常ですが、中には英文でのコミュニケーションが求められることもあり、担当者の負荷となる場合もあります。TISではこれらの各種申請に関連した一連のコミュニケーションを全て無料で代行します。

各種開発/運用のご相談

更なるAWS活用の相談窓口に。TISがお客様のパートナー役となります

  • 「自社内のシステムをAWSに移行したい」「新たにAWS上でシステムを組みたい」「AWS上システムの監視/運用をして欲しい」「社員にAWSの教育をして欲しい」などAWSに関連した様々なご相談を無償で承ります。
  • ご相談内容に応じて、お客様に適切な支援内容をご提案させていただきます。

AWSへの機能要望

プレミアコンサルティングパートナーとしての立場から、お客様の要望を集約しAWS側へ交渉できます

  • AWSを利用する中で挙がる機能要望や改善要望などを、お客様に代わってTISが交渉いたします。
  • AWSのプレミアコンサルティングパートナーであり、数多くの大規模な開発実績を持つTISを通して交渉することで、より有利な交渉が可能となります。

AWS請求代行

各組織の利用料を適正に徴収し、ガバナンスでの管理が可能になります

  • AWS利用料を 「日本円建ての請求書払い」 にすることができます。
  • 組織単位にAWSアカウントを発行することで、組織単位の請求も可能です。
  • お客様のグループ会社がAWSを利用する場合、グループ会社にも請求書を発行できます。

PoC(概念実証)支援プログラム

PoC期間中に発生するAWS利用料をTISがご支援いたします

  • お客様がAWSを本格導入する前のPoC(概念実証)段階のプロジェクトを、TISが金銭面で支援するプログラムです。
  • 成否が見えないPoCプロジェクトは、AWS利用料の変動リスクがありますが、TISのPoC支援プログラムを活用することによって、PoC期間中に発生するAWS利用料をTISが支援いたします。


※弊社が定める上限以内でご支援させていただきます。
※別途、弊社から提示する申請書へのご記入、および、プロジェクト計画を示す添付資料が必要です。

事例化でAWS利用料キャッシュバックキャンペーン

事例を掲載するだけでAWS利用料をキャッシュバック!

  • TISの公式ホームページにてお客様のAWS導入事例を掲載いただくことで、AWS利用料をキャッシュバックいたします。
  • 事例を掲載するだけで、AWS利用料をお得にできます。


※詳細なキャッシュバックの条件はお問合せください。
※弊社が定める上限以内でご支援させていただきます。
※お客様との間で事例ページの内容に関するご相談を経て、掲載させていただきます。

AWSアカウント作成/移管手続き代行

面倒なAWSアカウント発行/利用開始までの作業をTISが代行いたします

  • AWSアカウント作成を無料で代行し、作成直後から本サービスの全機能を利用できます。
  • 既にAWSアカウントをお持ちの場合、移管作業及び各種手続きが必要となりますが、TISが全て無料で代行させていただきます。
  • 他社様経由でAWSアカウントをご利用の場合も、移管作業及び各種手続きを、TISが全て無料で代行させていただきます。

各種オプション/用途別・場面別サービス

TISが提供する「環境×フェーズ」別のサービスラインナップで、あらゆるニーズに応えご利用開始から運用までトータルでご支援します

  • お客様にAWSをより便利にご利用いただくため、様々な各種オプションサービスに加え、用途別・場面別のサービスをご提供いたします。


※マネージドサポートサービスの利用料 (AWS利用料の10%) とは別に費用が発生します。


費用

  • AWS利用料の10%をお支払いいただくことで、当サービスをご利用いただけます


※お支払は、月々払いとなります。
※最低利用金額は$100(サポート利用料込)からとなります。

マネージドサポートサービス サポートレベル
受付時間 24時間365日
初回応答 1時間
対応時間 AWS起因のトラブルにより貴社システムが停止もしくは深刻な影響を受けている場合※・・・24時間365日
上記以外・・・土、日、祝日を除く 9:00-17:30
※一般的に貴社システムが使用できない状態を指します
連絡窓口 弊社提供窓口 (マネージドサービス)
受付回数 無制限
受付内容
  1. AWSの利用上の一般的な疑問、不明点
  2. 課金/請求に関する内容
  3. AWSの利用可能なサービス上限の緩和申請
  4. AWSに起因すると判断された場合のトラブルに関するお問い合わせ


AWSのことなら実績豊富な
TISにご相談ください!

お問い合わせ



TISプラットフォームサービス

TISプラットフォームサービス

お問い合わせ
お電話にてお問い合わせください
0800-600-9810
050-5816-9805:携帯電話からのお問い合わせ
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)
マネージドサポートサービス-TIS Direct Web
マネージドサポートサービスのページです。TIS Direct Webではお客様の最適なパートナーとして様々なITソリューションを提供しています。業種やキーワードなどからお客様に最適なソリューションをご紹介。また実際のITソリューションのケーススタディ・事例も豊富にご紹介しています。マネージドサポートサービスのご相談ならTIS Direct Webにおまかせ下さいませ。

更新日時:2020年4月8日 16時43分

PAGE TOP