サイト内検索
サイト内検索を閉じる

クラウド型経費精算システム Spendia ~物流業界~

クラウド型経費精算システム Spendia ~物流業界~

物流業の経費精算業務はこれひとつで完結

クラウド型経費精算システム Spendia は、物流業界における経費精算業務の効率化を支援しています。
物流業界が直面している2024年問題である人手不足の解消と業務効率化の一歩を経理DXで実現します。

関連プレスリリース:

ロジスティードグループの国内主要会社21社に導入
~スマホ利用による働き方改革の推進でグループ全体のDX化を支援~

さらに詳しく見る

導入効果資料ダウンロード:

Spendia導入による定量・定性効果や担当者別での業務効率化ポイントについても分かりやすく解説しています。

ダウンロードする

経費精算で、こんなお悩みはありませんか?

  • 一般的な経費精算クラウドでは、独自の経費規程や日当計算ルールに対応できない
  • 部署やグループ会社毎の承認プロセスルールがありシステム化が難しい
  • 自社運用による法制度対応・システム改修に限界を感じている
  • SaaSを導入したいが導入後の社内教育やサポートが大変そう

Spendiaは経費精算に関わる物流業界の特有要件にフィットします

特長

設定が柔軟で自由度が高い

物流業界特有の要件に対してクラウド型サービスでありながらノーコードでカスタマイズが柔軟にできる点が特徴です。紙の領収書を郵送する手間も不要、精算申請を書面の精算書の回付なく電子申請だけで完結することができ、ペーパレスと業務効率化を実現できます。

大手・グループ企業にも最適

本社経理部門の一極集中処理ではなく、全国の支店単位、グループ会社単位で経費申請の処理から承認まででき、階層構造で予算・実績管理の精度向上を図ることが可能です。こちらのコストセンター管理機能はSpendiaの標準ライセンスの中でご利用可能で、お客様より高く評価されています。
また豊富な経費分析や管理機能もあり、企業の支出パターンや購入行動を追跡・分析がしやすく経費管理の高度化を実現します。

日本特有業務への対応

電子帳簿保存法やインボイス制度への対応や経路検索や定期区間の自動控除、仮払申請・精算や源泉税など日本特有業務への対応が可能です。
また全国の支店単位・グループ会社ごとの現場資金管理や小口現金管理機能に加え、コーポレートカードで購入した経費申請・精算処理をサポートする機能も揃えており、お客様の規定や要件に応じて選択できます。

お客様に評価いただいている機能

ワークフロー機能

経費精算以外の業務・用途において汎用的なワークフローを設定可能です。

部門・視点・プロジェクト毎の管理

プロジェクトや製品カテゴリなど企業の要件に合わせた項目で予算・実績管理が可能です。

スマホアプリにも完全対応

スマホカメラで憑祥を撮影、そのまま申請OK。承認業務にも対応しています。

Spnediaイメージ全体図

Spendiaは、申請・手配、支払・精算、分析・連携までワンストップで経費精算業務を支援します。

サービス・機能を詳しく見る

関連サービス

物流・ロジスティクス~物流DXを実現~

2024年問題への対応策として物流業界における支援実績を活かしプロジェクト推進から物流DX実現までを全面支援します。

さらに詳しく見る

PAGE TOP

サービスに関する資料をご希望の方は、フォームに必要事項を入力いただき、ご送信ください。

資料を請求する

お問い合わせ
各種お問い合わせページ
お問い合わせフォーム
サービスに関するお問い合わせ
お電話
0800-600-9810
携帯電話
050-5816-9805
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)
クラウド型経費精算システム Spendia ~物流業界~-TIS Direct Web
クラウド型経費精算システム Spendia ~物流業界~のページです。TIS Direct Webではお客様の最適なパートナーとして様々なITソリューションを提供しています。業種やキーワードなどからお客様に最適なソリューションをご紹介。また実際のITソリューションのケーススタディ・事例も豊富にご紹介しています。クラウド型経費精算システム Spendia ~物流業界~のご相談ならTIS Direct Webにおまかせ下さいませ。

更新日時:2024年7月18日 11時11分