次世代経費精算モバイルアプリケーション Spendia

日本の将来の働き方を支えるプラットフォームへ進化する経費精算クラウドサービス

Spendiaは、TISのインテグレーションナレッジと先進技術を駆使することで、現場部門に対しても管理部門に対しても最高レベルのユーザビリティ・効率性・透明性を提供する経費精算のクラウドサービスです。

導入メリットと特長

Spendiaの特長により「業務効率化」「コスト削減」「コンプライアンス強化」を実現します

柔軟性

ドラッグ&ドロップベースで直感的に画面の作成・修正や項目の定義、ワークフローのメンテナンス等ができ、自社独自の業務プロセスやルールを設定ベースで反映することが可能です。簡単な変更は都度ベンダーへ依頼せず、お客様自身で即座に実施可能です。

システム連携性

システムインテグレーションを得意とするTISのナレッジと技術力により、予約手配系サービスや会計システム、組織・社員マスタといった周辺の仕組みとの連携を柔軟に対応できます。

利便性・操作性

スマートフォンを標準とした高いUX、領収書OCR自動読み取りやチャット型出張申請等の様々な入力サポート機能による精算者の利便性だけでなく、経費精算ポリシー変更やQRコード承認、分析レポート等の管理者の利便性も提供します。

  • 路線検索連携、定期区間控除
  • 日当自動計算、源泉徴収自動計算
  • 領収書OCR読み取り、費目自動判定
  • 交通系ICカード、クレジットカード実績データ取り込み
  • チャットボットによる対話型AI出張申請 Powered by
  • 電子帳簿保存法対応

お客様のベネフィット

精算する従業員だけではなく、経費精算に関わる全ての関係者のベネフィットを追求します

精算者のベネフィット

  • 申請、精算業務効率向上
  • 外出先、隙間時間での作業
  • 出張、会食等各種手配の効率化
  • 個人立替の排除
  • 海外での安心で簡単な支払い

承認者のベネフィット

  • 承認業務負荷削減
  • 承認のスピードアップ
  • 申請内容確認効率向上

経費管理者のベネフィット

  • 予実管理の可視化
  • 見通し精度の向上
  • 部門経営判断の精度向上

経理部のベネフィット

  • コンプライアンス強化
  • 月末月初に集中する経費精算業務負荷の分散
  • 監査対応負荷軽減
  • 組織変更対応の負荷軽減

システム部のベネフィット

  • サーバー管理負荷軽減
  • マスタメンテナンス、データ抽出作業負荷軽減
  • 会計システム等とのデータ連携効率化

経営者・経営企画のベネフィット

  • 経営判断の精度向上、スピードUP
  • 働き方改革、多様な働き方への対応
  • 経費削減

機能一覧

申請・手配、支払・精算、分析・連携までワンストップで経費精算業務を支援します

料金

お客様の利用シーンに応じた料金プランをご用意しています。

利用料

※最低月額利用料180,000円(税別)からのご利用となります。
※予約・手配機能については連携するサービスにより別途料金が発生する場合があります。
※上記価格に初期設定料は含まれておりません。
※上記価格に消費税は含まれておりません。

お問い合わせ
お電話にてお問い合わせください
0800-600-9810
050-5816-9805:携帯電話からのお問い合わせ
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)
次世代経費精算モバイルアプリケーション Spendia-TIS Direct Web
次世代経費精算モバイルアプリケーション Spendiaのページです。TIS Direct Webではお客様の最適なパートナーとして様々なITソリューションを提供しています。業種やキーワードなどからお客様に最適なソリューションをご紹介。また実際のITソリューションのケーススタディ・事例も豊富にご紹介しています。次世代経費精算モバイルアプリケーション Spendiaのご相談ならTIS Direct Webにおまかせ下さいませ。

更新日時:2019年10月2日 11時26分

PAGE TOP