サイト内検索
サイト内検索を閉じる

Spendia 自動仕訳・周辺システム連携

会計システムへの自動仕訳連携や、人事システムなどの周辺システムとのデータやマスタ連携を行います。人事システム連携では、組織変更や社員の異動に伴うメンテナンスを効率化するため、貴社マスタとの連携により、組織や社員情報などを取り込むことが可能です。

会計システムへの自動仕訳連携・振り込みデータ(FBデータ)作成

ERP導入などで実績豊富な「自動仕訳エンジン」の活用により、ノンプログラミングで仕訳管理や会計システムへの連携(API、ファイル連携)が可能です。
また、Spendiaは全国銀行協会フォーマットで振込データ(FBデータ)の作成も可能です。

社員マスタ・組織マスタ連携

組織変更や社員の異動に伴うメンテナンスを効率化するため、貴社マスタとの連携により、組織や社員情報等を取り込むことが可能です。

ノーコードのデータ連携ツールで周辺システムと連携

ノーコードのデータ連携ツール「ASTERIA Warp」を採用し、シームレスなデータ連携を実現します。システム間連携により各システムとのデータ連携の手間を排除し、基幹(会計)システムとの仕訳データ連携や人事システムとのマスタ連携を実現し、導入までのリードタイムを短縮することが可能です。

サービスを詳しく知りたい方はこちら

\1分で入力完了!事例や概要資料をダウンロード/

事例資料集はこちら

Spendia 詳細機能

PAGE TOP

サービスに関する資料をご希望の方は、フォームに必要事項を入力いただき、ご送信ください。

資料を請求する

お問い合わせ
各種お問い合わせページ
お問い合わせフォーム
サービスに関するお問い合わせ
お電話
0800-600-9810
携帯電話
050-5816-9805
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)
Spendia 自動仕訳・周辺システム連携-TIS Direct Web
Spendia 自動仕訳・周辺システム連携のページです。TIS Direct Webではお客様の最適なパートナーとして様々なITソリューションを提供しています。業種やキーワードなどからお客様に最適なソリューションをご紹介。また実際のITソリューションのケーススタディ・事例も豊富にご紹介しています。Spendia 自動仕訳・周辺システム連携のご相談ならTIS Direct Webにおまかせ下さいませ。

更新日時:2024年1月24日 14時27分